fbpx

【芸能記者レッド】自己中に批判も!トリンドル玲奈がわがまま三昧?

23日、東京お台場の「ゼップダイバーシティ」で、ファッション雑誌「ViVi」が主催するハロウィンイベントが行われ、専属モデルのトリンドル玲奈(23)、河北麻友子(23)、マギー(23)らが出席しました。ハロウィンイベントなので、もちろん3人も仮装。

テーマは「悪役」なので、河北さんはディズニーのアニメ「101匹わんちゃん」に出てくる悪女をイメージ。マギーさんはロックスターっぽくメイクもハードな感じです。


ところが、なぜかトリンドルさんだけ純白の女王様ファッションで、悪役どころか綺麗なお姫様。完璧にテーマ無視です。

河北さんとマギーさんは「なんで1人だけ悪役じゃないの!すごくあまい!」とクレームです。トリンドルさんは「仮装は苦手」といいわけしていましたが、やってみたい仮装を聞かれると、しっかり「動物の着ぐるみを着て街を歩きたい」とこたえているのです。

じつはトリンドルさんは一部ではわがままという噂が流れています。こういうイベントでは主催者側はトリンドルさんがどんな仮装をするか、具体的に聞いていただはず。


打ち合わせの段階で主催者側は、トリンドルさんをコントロールすることができなかったのでしょう。

昨年も花嫁姿とハロウィンを無視してカワイイ服装だったトリンドルさん。青山テルマ(27)ですらミニスカポリス姿を披露していたのに、どうしても変な衣装を着ないのは、間違いなくプライドが高いと思われます。

自分の主張はほどほどに、まわりに合わせることも重要。我が道を主張しすぎると、マイナスな噂が流れても仕方ないでしょうね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ