fbpx

渡部に宮迫…走るのは誰?いよいよ明日放送!24時間テレビ候補者のコメントまとめ

出典:24時間テレビ事務局 @24jikantvj

2017年8月25日朝に放送された『スッキリ!!』(日本テレビ系)で『24時間テレビ40愛は地球を救う』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンの特集が放送された。

番組では、メインパーソナリティーを務める嵐の櫻井翔(35)、KAT-TUNの亀梨和也(28)、総合司会を務める水卜麻美アナ(30)らを含めた18人がランナー候補にあがっていることが明かされた。

チャリティーマラソンは、24時間テレビの名物企画。毎年早い段階でランナーが発表されて、本番に向けて練習する姿に密着取材する流れができていたが、今年は放送当日にランナーを発表して、そのまま走るというプランが明かされた。ランナーのヒントは「当日に会場である武道館にいる人物で、走る理由があるひと」とのこと。

24時間テレビ放送前日の今日、ネットにはどのような声が寄せられているのだろうか。

罰ゲーム?ネタ切れならやめたらいいのに……

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「もう罰ゲームになってるね」
「今までのマラソン走者でリレーして坂本さんがゴールしてマラソンは最後にして24時間テレビ自体もなくせばいい」
「猛暑に長距離。しかも当日発表。こんなマラソン拷問でしかないわ」
「まるでネタ切れを認めてるようなもの。個人で走れる人、見つからなかったのね」
「感動の押し売りに、マラソンランナーは押し付け。もうやめたらいいのに」

今年のランナー当日発表プランにネタ切れ感を感じて、そんな状態であるのなら、番組自体なくしてもよいのではないか?と、考えているひとが多いことが分かる。

リレー形式になるのではないか?や、歴代のランナーの指導を担当したトレーナーの坂本雄次氏(69)が走るのではないか?という予想もされている。坂本氏が走るのであれば納得という声も多いが、走ることがイメージにない人物が「挑戦する」という部分が希薄になるという声もみられる。

全体的に批判的な声が多く、放送前日に、番組を楽しみにしているようなコメントがないことが淋しくもある。

走る理由はなに?立候補者と練習開始者のコメントは?

自らランナーに立候補したり、練習を開始したと明かしている著名人もいる。コメントはこちら。

「みんな有力候補ですよ。おのおのが走る理由があるような気がします。陸上をしていた経験があっても24時間ランナーはできないので……ちょっとずつ練習を始めました。怖いので、体重もぜんぜん違いますから」8月3日放送『PON!』(日本テレビ系)ブルゾンちえみ

「アンジャッシュ渡部君が走る。ゴールで佐々木希さんが待ってる。熱い抱擁。そして感動のフィナーレ。イヤだ!だったら私が走る!走りまくる!日テレさん!私を選んで!嫁も子供も武道館には来ないけど!」8月1日東野幸治(Twitter@Higashinodesu)

「私もスケジュール空いています!私も候補に入れて下さい。よろしくお願いします!『PON!』を続けるために!小学生の時、陸上部だったんです。長距離の。足が速いってだけでランナーをやっていました」8月14日放送『PON!』(日本テレビ系)華原朋美

「みんながお前だ!と言うからプレッシャーが……練習するしかないでしょう。ジムでみんなに頑張れって言われるんです。これで自分じゃなかったらただの赤っ恥ですよ」8月22日放送『ZIP!』アンジャッシュ渡部建

今月20日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が「走る理由ができた」として練習を開始したことを明かした。先月報道された不倫疑惑を走る理由にあげているようだが、それは本当に理由になるのだろうか……。

ランナー当日発表プランが明かされてから、ランナーの予想、立候補、自主練習開始、プランへの批判など、様々なことがあった24時間テレビは、いよいよ明日26日に放送日を迎える。

誰が走ることになるのか、噂されたリレー形式が取り入れられることになるのか?指名を受けた人物のリアクションや、視聴者の感想に注目したい。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板