渡部建、佐々木希と挙式非公開の理由説明で潜入したマスコミに非難の声も

出典:アンジャッシュ 渡部建オフィシャルブログ

女優・モデルの佐々木希(29)と4月に入籍したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(45)が13日、自身がナビゲーターを務めるラジオ番組『GOLD RUSH』(J-WAVE)で、挙式を8日に行ったことを事後報告した。

東京にある明治記念館で挙式と披露宴を行ったのだが、パーティションで区切られ、式の様子はマスコミ等には公開されなかった。

渡部は番組冒頭、「何で披露しないんだというご批判もたくさん頂いておりますが、身内だけでひっそりやる予定だったんです」と、親族やごく限られた知人のみ、小規模で挙式などを行う予定だったことを説明。

さらに挙式の様子を非公開とした理由については、「田舎から出てくださる方もたくさんいて、父も病院から特別に外出許可をもらって出席するという」状況ので、マスコミの方が式場内にたくさんいらっしゃったので、ちょっと閉鎖的にやらせて頂いたんですけれども」と語り、最後に「深くお詫びさせて頂きたいと思います。すみません」と謝罪した。

先月28日のイベント取材では、渡部は挙式の日程について、「決まっていない。落ち着いてから。タイミングを探している」と否定していたが、このような事情があったようだ。

挙式生中継はもはや需要なし?

挙式の様子を公開しなかったことについて、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、おおむね好意的にとらえられているようだ。

「謝る必要なし。芸能人だからと言って何でも公開する義務はないんだから」

「お父様の事情を考えるとマスコミシャットアウトになって当然だろうね」

「芸能人って、結婚式公開しなきゃいけないの?」

「芸能人だって色んな事情があるだろうに、こんな説明を発表しなきゃいけないのも気の毒」

かつては有名人どうしの挙式はテレビで生中継されていたこともあり、2007年に放送された藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴中継は関東地区で24.7%、関西地区で40.0%(いずれもビデオリサーチ調べ)を記録したほどである。

「身内だけで厳かに挙式するのも堅実さが伝わる」

「私すごいでしょ!の自慢だらけの結婚式よりこういう式の方が好感持てる」

「変な披露宴生中継するよりいいと思う」

今や芸能人が豪華な結婚式を披露するのは、好感度という点ではむしろマイナスに働くかもしれない。

2人の結婚写真を望む声も

一方、挙式や披露宴は公開しなくても良いが、2人の挙式写真、特に佐々木のウェディングドレス姿は公開して欲しいという声もある。

「式は見たいと思わないが、二人の写真位は公開しても良かったんじゃないかなー」

「和装で式を挙げたみたいだけど素敵だったんだろうなあ。前に仕事で白無垢着てるの見たけど綺麗だった」

「佐々木希のドレス姿は見たかったけどさ、アットホームな式のほうが本人たちにはそりゃ良いだろうね」

「自分でデザインしたドレス着たのかな?」

今後、渡部の出演するバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などで公開されることはあるのか、注目される。

 

真島リカ(まじまりか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
続きを読む
関連記事

男性限定:女性が30歳以上で未婚だと問題ありだと思いますか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...