フジ秋元アナ、妻子持ち男性との不倫報道よりも注目されたことって?

出典:フジテレビ公式サイト「秋元優里」プロフィール

2018年1月10日発売の週刊文春(文藝春秋)でフジテレビの秋元優里アナウンサー(34)のW不倫がスクープされた。

記事によると、秋元アナは横浜郊外の田園地帯の竹林や小屋で妻子のある男性と密会を重ねており、秋元アナが男性の車に乗り込む姿をとらえた写真を添えて不倫を報じている。

秋元アナは2012年12月25日にフジテレビの後輩である生田竜聖アナウンサー(29)と結婚して、翌2013年7月に長女を出産。

2016年11月に別居と不倫が報じられて、出演した番組で別居して離婚協議中であることを認めたが、不倫については「やましいことはない」と否定していた。

今回、秋元アナの不倫相手だと報じられた男性は、以前に報道された男性と同一人物で、秋元アナがキャスターを務める情報番組を担当する40代のプロデューサー。

9日にスポーツニッポンの取材に応じたフジテレビは「単なる相談相手と聞いておりますが、誤解を与えるような軽率な行動に対する責任を取って当面の間、番組出演を見合わせます」と、秋元アナの番組出演を見合わせる意向であることを明かした。

秋元アナの不倫疑惑報道に、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。

まだ離婚してなかったの?フジテレビ……大丈夫?

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「別居中なんだよね?離婚しないの?離婚してからしろよ」
「あれ?離婚したんじゃなかったけ?別居だけか。もう夫婦関係は破綻してるんだね」
「社内デキ婚からの別居、W不倫……フジテレビどうなってんの」
「仕事していて子供いるのに不倫する暇あるんだね。とにかく子供が可哀想。母親の自覚ないのかな?」

既に離婚していると思っていたひとが多いようで、まだ離婚が成立していない時期での不倫疑惑報道に呆れたコメントが並んでいる。

また、2011年に入社したばかりの生田アナと2012年にできちゃった社内結婚。その後に不倫疑惑と別居、そしてまた不倫疑惑と世間を騒がせたことで、フジテレビにも責任があるという声もあがっている。

社員の私生活に口出しすることは難しくとも、局側は秋元アナの出演を見合わせるという判断を下す前に、未然に防げなかったことを非難されても仕方がないのかも知れない。

注目すべきは密会場所?

著明人の不倫に世間の目が厳しいのは当然であるが、不倫の話題がありすぎることから「どうでもいい」や「もう興味がない」というコメントがされたらそれでおしまいというムードがあった。

しかし、秋元アナの今回の報道にはかなりの数のコメントが寄せられている。不倫の話題に飽きてしまった世間がこのスクープに関心をもった理由はどこにあるのだろうか。

「夜に人気の無い竹林で車中で密会って、よっぽど会いたい相手なのかな」
「密会場所がワイルド……竹林で車とめて何してたのよ!」
「竹林不倫……ホテルで撮られるより恥ずかしいよね」
「離婚調停や裁判になった場合に、秋元さんは竹林密会について語らなきゃいけないのね。恥ずかしいわね」

秋元アナが男性と密会を重ねていた”場所”に注目したひとが多いようだ。

バラエティー番組よりも報道系の番組を多く担当している秋元アナにはクールなイメージがある。しかも、秋元アナの父親は元外交官で現在は宮内庁の式部官長である。

お堅い家柄の秋元アナが、竹林や小屋で密会しているというインパクトは相当のものだったようだ。

秋元アナが離婚協議中であることを考えれば、離婚成立を待つべきだったと指摘されても「夫婦関係が破たんしているのであれば……」と、少しは同情の余地があったかも知れない。

しかし、ホテルで写真を撮られるよりも恥ずかしいと言われてしまった場所で密会していることが判明して、記事通りの相手であるなら、男性に妻子があるというW不倫。秋元アナに同情することは難しい。

既に出演番組は全て見合わせることが決定しているようだが、これだけのイメージダウンがあれば仕事再開の道は厳しいと思われる。秋元アナが出演予定だった番組でどんな説明があるのか、今後の動向を見守りたい。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

このコラムに共感できましたか?
  • Yes 
  • No...... 
この記事を読んだ人におすすめ

男性に質問です。奥さんにする/した女性の妥協した点は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...