ロンバケの2人が復活!山口智子の出演は「キムタクへの激励」との声も

出典:テレビ朝日 ドラマ『BG~身辺警護人~』公式サイト

元SMAPの木村拓哉(45)が主演を務めている現在放送中のテレビドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に、女優の山口智子(53)が出演することが分かった。

2人の共演は1996年に放送されたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)以来、約22年ぶり。山口は木村の別れた妻役で、第6話と第7話に登場する予定であるとのこと。

2人は撮影を終えたあとに都内で会見を開き、木村は山口の出演に「この作品に参加してくれることにすごく感謝しています」と語り、「本番でカメラが回っているのに”ああ、昔もこうだったな”って何度も思い出していました」と、しみじみ。

山口は「ついにまた会える!と思いましたね。嬉しかった」と、木村との再会を喜び「むちゃくちゃ安心感があるの。”あー、これ!”って。本当に感慨深く幸せな撮影でした!」と、久しぶりの共演を楽しんだことを振り返った。

木村と山口の22年ぶりの共演に、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。

ロンバケの2人!嬉しい!

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「おおっ!ロンバケが好きだった世代は大喜びかな?」
「ロンバケは話は覚えてないけど、この2人の雰囲気とか久保田利伸の主題歌とかがとにかく良かった!」
「離婚した奥さん役は誰?と思っていたけれど、話題性ではピッタリのキャスティングですね」
「なんだかんだで楽しみだわ。ロンバケの2人はおしゃれな感じで憧れた」
「すごいね!話題作りだとしてもやっぱロンバケ好きだったし、テンション上がるから見る!」

さすが大ヒットドラマ『ロングバケーション』。放送から22年が経った今でも人気は根強いようで、2人の共演を歓迎して盛り上がっていることが分かる。

ドラマ『BG~身辺警護人~』は、ストーリーはもちろん「どんな役を演じても、木村拓哉は木村拓哉を演じるだけ」と言われることの多い木村が、年齢相応の渋さを出しているとして好評を得ている。

評判の良いドラマに、さらに楽しみなキャストが登場するとなれば、期待が高まるのは当然。本当の評価は放送後の感想次第ではあるが、現時点では山口のキャスティングは大成功と言えそうだ。

キムタクが久しぶりに明るい?友情出演は激励?

木村と山口のツーショット写真の木村の”表情”に注目した人も多いようだ。

「キムタクも久々に明るい表情だね。キラキラした時代を、山口さんと再びドラマ共演をして思い出してくれたと思います」
「山口さんが出演を承諾してくれたのは、きっとキムタクに対する応援心だと確信している」
「近年、色々あったキムタクだからね。山口さんの陰ながらの優しさだと思います」
「批判している人たちも山口さんとの共演で、キムタクの輝いていた時代を思い出してくれるといいけれど」
「キムタクも心労が多かった近年。山口さんとの共演は、元気にしてくれそう」

山口の隣で笑顔を見せた木村の表情が嬉しそうで、久しぶりに明るく見えるというコメントが多数あった。

SMAPの解散騒動以来、木村は厳しい状況にずっと立たされているように感じている人は多い。一昨年、あれだけ世間を賑わせた騒動であり、様々な意見が集まることは当然ではあるが、その木村が旧友との再会で本来の明るさを取り戻したように見える。

そして、山口もまた、沈んだ印象のある木村を激励したかったのではないかと憶測されている。

山口がどんな想いで出演を決めたのかは不明であるが、ロンバケファンとしては、そういうバックストーリーがあって欲しいと願いたいところなのかも知れない。

22年ぶりとなる2人の共演は話題性としては抜群であるが「ロンバケの世界観を壊してほしくない」という意見もいくつか見られた。実際の放送で2人はどんな姿を見せるのか、話題性に負けないような仕上がりになっているのか。視聴者の感想に注目したい。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

”既婚“男性に質問です。風俗に行ったことがある?
読み込み中 ... 読み込み中 ...

閉じる×