乃木坂46のミュージカルに「これぞほんとの学芸会」と批判殺到

出典:乃木坂46オフシャルウェブサイト

8日の『ZIP!』(日本テレビ系)で、乃木坂46メンバーが演じる舞台『美少女戦士セーラームーン』が紹介された。

山下美月を中心としたメンバーが、歌にアクションにと活躍するミュージカルで今日からスタートということだが……。

この放送を見た視聴者は、ひたすら「驚愕」しているようだ。

「山下さんの歌唱シーンやアクションシーンを中心に放送されていたのですが、多くの視聴者がビックリするほどの『音痴』と話題になっています。『これで金とるのか』『あまりにも下手』『いろいろひどい』など呆れた声が多くなっていますね。

また『別に乃木坂アンチじゃないけど』という前置きをつける人もいるほどです。それほど衝撃的だったということですね。『なぜZIP!は紹介した』と、これをチョイスする番組にも非難の声があります」(記者)

主演の山本美月の演技に「学芸会」と批判殺到!

ZIPで流された今回のミュージカル映像を見ていた女性も多く、ネット掲示板「ガールズちゃんねる」でも批判が殺到した。

「北川景子とかがやったセーラームーンのほうが顔面偏差値高いね。 」

「マジでびっくりした! ズコーってなった 」

「乃木坂好きだけどこれ見た瞬間笑ったわ
下手すぎる。。 」

「これぞほんとの学芸会」

「コレ、リアルタイムで見てたけど、ミュージカルなのに音痴過ぎてびっくりした 」

「酷いにも程がある…… よくこんなんで本番迎えられたね キャストもスタッフも 」

「AKBとジャニーズって、日本のニュース、演技、歌、全てを台無しにしてるよね 」

ZIPの映像では山本美月が歌を披露しているものの、声は震えている上に途切れ途切れで上手く聞き取れない。

そんな映像を見て「ここまでひどいとは!」と思わず驚愕してしまったという声が大多数であった。

女性人気が高い乃木坂ではあるが、ファンですら言葉を失っている状態である。

今回の放送に関して「ガールズちゃんねる」だけではなく、ツイッターでも批判が集中しているありさまだ。

仮にも乃木坂はアイドルであり、歌やダンスのレッスンは不可欠である。

そんな日々の積み重ねが発揮されるはずのミュージカルがこのような状態では、世間が呆れるのも無理はない。

セーラームーンファンは「貶さないで欲しい」と怒り心頭

また、セーラームーン全盛期に幼少期を過ごしたアラサー世代にとってはセーラームーンは憧れの存在だ。

セーラームーンのミュージカルは「セラミュ」と呼ばれ、アラサー世代の根強いファンが多いことでも知られている。

「小さいときからの憧れだったキレイなセーラームーンを汚さないでほしい
低クオリティすぎる  」

「乃木坂ファンの方は喜ぶんだろうけど,セラミュファンの私は喜んでない!!

私が月に代わってお仕置きしたい!」

「過去のセラミュキャスト達はどう思ってんだろね」

「世の中には,オーディションを受けてセーラー戦士になりたい人が少なからずいるはずなのに…伝統あるセラミュを貶さないで欲しい。」

歴代のセーラームーンミュージカルは元宝塚トップスターなど、そうそうたるメンバーで構成されており、歌やダンスも相当なクオリティだ。

そのため、大コケしやすいと言われている実写化ながら、根強いファンを獲得してきた。

そのような経緯がある中で、今回の乃木坂46のセラミュの酷さに、歴代のセラミュファンは怒り心頭の状態である。

今回は美少女戦士セーラームーン25周年の記念ミュージカルだっただけに、ファンの失望感は計り知れない。

アニメの実写化が人気の昨今だが、それぞれに根強いファンがいるということを決して忘れないでほしいものである。

月島あおい (つきしまあおい)

日々芸能ネタを掲示板やニュースでチェックするのが日課のアラサーフリーライター。国内のみならず海外のゴシップネタにも興味あり。さまざまな視点から執筆活動を続けている。

この記事どうだった?
  • いいね! 
  • イマイチ...... 
この記事を読んだ人におすすめ

女性に質問です。付き合うならどっち?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

閉じる×