fbpx

HeySay岡本、芸能活動休止も「グループの影響はなし」の声多数

出典:Johnny's net『Hey!Say!JUMP』

Hey!Say!JUMPの岡本圭人が9月から米国の演劇学校に2年間留学するため、活動を休止することが23日わかった。

ジャニーズ事務所は、「留学、活動休止は事実」と認めており、その上で脱退、退社については強く否定。

 

岡本がグループでの活動を休止することになったが、Hey!Say!JUMPの人気や活動にはどれほどの影響があるのか。

Hey!Say!JUMPと言えばグループの”顔”とも言える、山田涼介を要するグループ。さらに、バラエティやめざましテレビのサポーターとして出演している伊野尾慧や、ドラマ出演のおおい高木雄也など粒揃いな印象だ。

その中でも岡本は、父親である岡本健一と同じくギター演奏が得意で、グループのコンサートではバンドコーナーの要だと言う。

ファンでないものからすると、グループの中でも一見目立たない存在と思われるが、ネット上での評価はどのようなものだろうか。

岡本の活動休止に「影響ないと思う」の声

今回の、岡本のHey!Say!JUMPの活動休止にネット掲示板『ガールズちゃんねる』では、以下のような声が多く見られた。

「影響ないとかの以前に興味もない」
「うん。影響はないと思う。」
「1人抜けても気づかない……」
「おそらく報道なしで抜けても気づかない。そのくらい存在感ない。」
「山田くんが抜けたら大変 それ以外は対してインパクトない」
「いてもいなくても影響ない存在か…ま、ある程度自業自得なとこあるし仕方ないな」

同掲示板のコメントでも、岡本の存在感のなさや、グループへの影響はないと言ったコメントが多く見られた。

代表作なしの岡本にネットでは

さらに岡本のイメージといえば、ほかメンバーの様に俳優活動や、グループ内での人気と言ったことでなく、以下のコメントの様なイメージが多い様だ。

「七光りに甘えたね 」
「顔が別になんだから歌なりダンスなり努力すればよかったのにね だから2世は…って言われるんだよ」
「バラエティで英語話すコーナー?みたいなのやっててたから見たけど、それぐらいしか取り柄なさそうだった」
「この子の情報が岡田の息子有村架純とのツーショットしかない」
「代表作がSorry潤だもん あと有村架純とのツーショット」

岡本は、2013年には有村架純との熱愛がフライデーされ、岡本のスマホで自撮りする2人の写真も流出した。

そのスキャンダルのイメージが強いのか、有村架純とのツーショットのイメージがつきまとっている様だ。

しかし、売り出し中の女優とのフライデーされたにも関わらず、ファンの中では「微笑ましい」「普段より盛れてる」などど言われていたそうで、それも岡本の程よいキャラの薄さからなのか…。

グループ躍進の陰で、個性を発揮できない現状にも悩んでいたと言われているが、留学先でブレイクスルーできるのか。

岡本の今後を見守りたい。

 

松本さあや(まつもとさあや)

都内の美大出身アラサー。海の近くの街で自由気ままに適当に生きています。三度の飯よりビールが好き。話題の芸能ネタはテレビ番組やネットニュースで逐一チェックを欠かさない。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板