fbpx

足立梨花、W杯ツイートに批判殺到「面倒くさい人」の声も

出典:足立梨花(アダチリカ) | ホリプロオフィシャルサイト

女優の足立梨花(25)が、サッカーワールドカップに関する発言で批判を受けている。

サッカー好きで知られる足立は28日、日本代表の決勝トーナメント進出がかかっているポーランド戦を観戦。

自身のツイッターで応援していたが、終盤、ボール回しで時間経過を待つ日本の戦略について以下のツイートをした。

「いやいや、そんな試合は見たくない」

「ガンガン攻めた結果負けてしまうのはいいんだけどさ。決勝トーナメント行けなくなってもいいんだけどさ。これでセネガルが追いついて決勝トーナメント行けないとかになるとちょっとね。。。」

結果、日本は0-1でポーランドに敗れたものの、同時開催の試合でコロンビアに敗れたセネガルをフェアプレーポイントで上回ったことで、決勝トーナメントに進出が決定した。

しかし足立は、「なんというか うれしいんだけど 素直に喜べないというかなんというか 不思議な気持ちでいっぱいです」と複雑な心境を吐露。

これらの足立のツイートには、賛同する声も多くあったようだが反論も寄せられた。

それらの反論に対し足立は、「なんかほんとここ最近、サッカー関連でめんどくさい人多すぎ なんなの? 好きなこと呟かせてよ 嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ」「いろんな人のいろんな見方があっていいじゃんか。めんどくさいな」と怒りの反論。

この一連のツイッターでのやり取りに、ネット上では様々な声が見られる。

足立のツイートに「めんどくさい人」の声

ネット掲示板『ガールズちゃんねる』では、怒りを露わにした足立のツイートに以下のような声が見られた。

「裏アカとかで呟けばいいのに… 」
「足立ちゃんのイメージが変わってしまった… 」
「可愛くないのに人気落ちたら生きてけないよ〜」
「面倒くさい人だったんだ あけすけサバサバキャラみたいなので売ってたのにこんな感じ悪いの見せたらマイナスじゃない?」
「嫌なら見るなよ その通りだけどさ、この人バラエティでニコニコしてるしイメージ悪くなかったからびっくり。 」

普段バラエティ番組などで見る足立のといえば、ニコニコしていて天真爛漫なイメージ。

このような強気な発言を見たユーザーからは、「イメージが変わった」「好感度下がる」などの声が多く見られた。

「気持ちはわかるけど」の声も

一方で、同じく試合を見ていたユーザーからなのか、足立に対し同情とも取れるコメントも見られた。
「みんな思ってることなのに 呟いてしまったばかりにめんどくさい人に絡まれて大変なことになったね」
「いや、今回は仕方ない気がする。賛否言われても。」
「まぁいろいろ思うところのある試合ではあるけど、芸能人は呟かない方がいいよね 賛否あるんだから何言っても反感買うわ」
「気持ちはわかるけど、「嫌なら見るな」は芸能人だったら言わない方がいい言葉だと思う。」

足立は、「いろんな見方があっていい」と発言しているが、自身のツイートに寄せられた様々な反応に怒りを露わにしたことから、「矛盾している」と言った声も。

芸能人という立場上、このようなセンシティブな発言は様々な声をぶつけられてしまうのは当然のことだろう。

手軽につぶやくことができるツイッターだが、芸能人は本音を言わないほうが無難なのかもしれない。

白熱するW杯、意外なところでの炎上騒ぎとなってしまったようだ。

 

松本さあや(まつもとさあや)

都内の美大出身アラサー。海の近くの街で自由気ままに適当に生きています。三度の飯よりビールが好き。話題の芸能ネタはテレビ番組やネットニュースで逐一チェックを欠かさない。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板