fbpx

浜崎あゆみ、炎上商法?安室奈美恵とCM酷似「似せてもダサい」

出典:浜崎あゆみTwitter@ayu_19980408

今月5日、歌手の浜崎あゆみ(39)が、自身のTwitterに掲載した、ニューアルバム「TROUBLE」のCM映像が物議を醸している。

話題になっているのは、電車の車内と思われる場所から街並みを映したもので、街頭広告に、5日発売の「TROUBLE」のジャケット写真が現れ、次第に街中が浜崎の顔で埋め尽くされていく映像。

この映像が、2013年に、歌手の安室奈美恵(40)が発売したアルバム「FEEL」のCM映像と酷似しているとして、浜崎が公開した映像に、類似点などを指摘するコメントが集まることになった。

そして、現在、SNSを中心に、盗作であると主張する人と、浜崎を擁護する人の両方が意見を寄せて対立し、炎上状態になっている。

浜崎のニューアルバムのCM映像をめぐる騒動が起きていることについて、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。

よくある演出?似てるけど……あゆの方がダサい?

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、騒動を知って、両方の動画を見比べたという人が多く、このような声が寄せられている。

「これパクリか?よくある演出じゃないの?」

「何回目のパクリなの。パクリ過ぎてパクリに鈍感になっちゃったのね」

「あらら、これまた堂々と!海外アーティストのパクリですら、ネット全盛の今どきはすぐにバレるっていうのに、国内アーティストをここまで堂々とパクるとは……」

「しょっちゅうパクってるから疑われてもしょうがないね。パクったあげくにダサいっていう……」

”ありがちな演出”として、浜崎が盗作した訳ではないという意見もあるが、酷似していると感じた人が多いようで、呆れたようなコメントが目立つ。

そして、浜崎は以前から、海外アーティストの衣装や演出を真似ているという指摘が多いため、今回のCM映像が盗作であると疑われても仕方がないと言われている。

盗作かどうかはさておき、「似ているのに浜崎の方がダサい」という、辛辣な意見が多いことが残念に感じる。

スタッフは気づかなかったの?わざと似せた炎上商法?

浜崎のニューアルバムと安室が過去に発売したアルバムのCM映像が酷似しているということは、偶然ではなく、意図的なものだったのではないか?という意見も多い。

「あゆもこの人のブレインも、なに考えてるの?確信犯なの?」

「わざとやって炎上商法かもよ」

「これって、あえてパクってる!?少しでも話題になって、宣伝に繋がればという……」

「やり方が下手です。エイベックスのスタッフは何も考えてないのかな?」

「浜崎あゆみ側は、誰も止めたり、提案したりしないのかな?同じ事務所でしょ?」

今回の騒動は、最初から”似ている”と指摘されることを前提にした、炎上商法なのではないか?と憶測されている。

確かに、浜崎と安室は同じレコード会社に所属していることを考えれば、制作する段階で、誰かが映像が似ていることに気づき、回避できそうにも感じる。

憶測されているように、炎上を狙って映像が制作されたのであれば、大問題であるし、偶然であったとしても、「浜崎の方がダサい」という感想があることは、痛手である。

そして、今回の一連の騒動について、こちらのコメントに賛同する人が多かった。

「珍しく音楽で話題になったと思えば、パクリ?ちゃんとしようよ」

近年の浜崎と言えば、Instagramに掲載した写真ばかりが話題になっていて、ニューアルバムの発売は、久しぶりの音楽活動のニュースであった。

それなのに、そのCM映像で盗作や炎上商法を疑われていては「ちゃんとしようよ」という声があがるのも当然である。

浜崎が批判されるようなことばかり起きていては、ファンも辛いことだろう。

今年は、浜崎の歌手デビュー20周年の記念イヤー。ファンが喜び、応援していて良かったと感じるような活躍を期待したい。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板