fbpx

元NHKの登坂淳一アナ、恋人います発言に「悪いけど引くわ」声

出典:ホリプロ公式サイト

今年1月にNHKを退局した元NHKの“麿”こと登坂淳一アナウンサー(47)が17日、カンテレで放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。年下女性と交際中であることを告白した。登坂アナは昨年、NHKの職員である女性と離婚済み。

 この日の放送では、MCの上沼恵美子から「今もスケベ?」「奥様と離婚しちゃったの」などと、鋭いツッコミを入れられ、登坂アナは苦笑いでかわすのが精一杯といった様子。

さらに「今、お付き合いされてる方、います?」と聞かれ、「そうですね、いますね」と告白した。

 お相手は年齢が少し下の北海道の人とのことで、上沼は「また北海道?!」とセクハラ疑惑報道のお相手と同じ“北海道”つながりに、驚きの声をあげていた。

嫌悪感がすごいと女性から総スカン

これに対してネットの掲示板「ガールズちゃんねる」では、ドン引きした、気持ちが悪いなど、嫌悪する声が殺到した。

「気持ち悪い」

「調子のっちゃった人ね」

「この人の顔苦手。ゾワゾワする」

「どんどん人相悪くなっていくね!」

「離婚する前からいたんじゃないの?」

「悪いけど引くわ。。。 
皆が思ってた品行方正なキャラじゃなかったね」

「セクハラの前科があるような人とよく付き合えるよね」

「ほんと気持ち悪いこの人 
ワイドなショー出てもろくにコメント出来ないし 
テレビに出ないで欲しい」

「ほんとゾワっとする。 THE・嫌悪感、て感じ」

登坂アナは今年1月にNHKを退局、しかし直後に2011年の札幌放送局時代の契約キャスターに対するセクハラ疑惑が報じられた。

それまで真面目そうで人気だった登坂アナのイメージが壊れ、一転して好感度が地に落ちてしまった経緯がある。

そういったセクハラ疑惑があるにもかかわらず、今回さらっと恋人のことを話した登坂アナに嫌悪感を抱いた女性が大半のよう。「反省の姿勢が見られない」といった意見もあった。

また相手の女性が北海道ということで、離婚以前の札幌放送局勤務時代から付き合っていたのでは?と勘繰る声も。

すでに「なにを言っても信用されない」ような状態になっており、登坂アナのセクハラの代償はあまりも大きかったといえる。

あのままNHKにいればと残念がる声も

しかし以前は好感度の高かった登坂アナだけに、今の状態を残念に思う声、ため息まじりのような意見もあった。

「NHKからフリーになるって 
こういうゲスな質問にも答えなきゃいけないんだ 
大変だね」

「あれほど謎人気あったのに…」

「この人が出てる番組見てたんだけどね… 
その時は知的で誠実そうなキャラだったので結構好きだったんだけどね… 」

「順調に行けば東京に戻って来られた筈の 
エース格だった麿がこうなるとはね・・・ 」

「でも前のいいイメージがあるから 
また真面目にニュース読んでほしいとも思う。もうフリーだからそうはいかないけど」

「一度でも負のイメージが付くと頑張ったところでなかなか払拭できるものじゃない」

「人って何かをきっかけに一気に印象が変わるんだよね 
簡単に人を神格化してたらバカを見ると実感することが最近多い」

「視聴者ってもっと色んなことを騙されてるんだろうなぁ」

たしかに以前ニュースを読んでいたころの登坂アナの姿は、さすがNHKのアナウンサーといった印象だった。NHKを退所してフリーになったことで、せっかくの能力を生かせずにいるのではと余計な心配もしてしまう。

もちろんセクハラは言語道断だが、真摯に反省し、地方局でコツコツと頑張っていればまた違った結果になっていたのではないかとも想像してしまう。

バラエティでコメントにあたふたしているような現在の姿を見るのは非常に残念である。

 

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板