fbpx

水卜アナがネット中傷に怒りも「アナなのに言葉遣い汚い」の声

出典元:日本テレビ公式サイト「水卜麻美」プロフィール

オードリー・若林正恭、水卜麻美アナウンサーが29日、都内で行われた日本テレビ系新番組『犬も食わない』(19日スタート、毎週金曜 深0:30)収録後の囲み取材に出席した。   

収録中は、テーマとなった“けんか”について、それぞれの意見を交わした。      

身に降り掛かった“犬も食わないケンカエピソード”を問われた水卜アナは「一時期、ネットで『ビジネスデブ』だと言われていた。マジ、ふざけんなよ!って怒ってましたね」と振り返りながら「でも、ふと我に返ったら『どうてもいいな』って。ビジネス(デブ)か、リアル(デブ)の論争なんて…」と笑い飛ばしていた。                              

水卜アナのアナウンサーらしからぬ振る舞いにドン引きの声多数

水卜アナの「マジ、ふざけんなよ!」発言に対し、ネット掲示板「ガールズちゃんねる」ではドン引きの声が多数寄せられた。

「最近口悪いよね
一応アナウンサーなんだからと思ってしまう 」

「ストレス溜まってるのかもしれないけど言葉遣い汚いよね。それでもアナウンサーか 」

「既婚者の桝アナと二人でよく飲みに行くって言ってたけど奥さんはどう思うのかな?
私だったら奥さんの気持ち考えて少し遠慮しちゃうかも 」

「ヒルナンデスの時は好きだったけど、スッキリにいってから少し苦手になった。なぜかは分からない。テンションがヒルナンデスのままな気がしてる。 」

「ネット中傷はいかんがそれに対して暴言で返すってどうなんだ 」

ヒルナンデス!の看板アナウンサーとして登場し、その親しみやすい雰囲気から一躍人気アナウンサーへと上り詰めた水卜アナ。

ところがスッキリに移動後はたびたびネットで批判されるなど人気に陰りが見えてきた。

理由はバラエティ要素の高いヒルナンデス!より落ち着いた雰囲気のスッキリに移動後も高めのテンションが変わらないことにある模様。

そのため、視聴者は水卜アナに対して「なんかちがう」と違和感を感じてしまったようだ。

また、多く指摘されているのが水卜アナと既婚者である枡アナウンサーの関係性だ。

水卜アナと枡アナと言えば2人で飲みに行ったり、モーニングコールをお願いしたり、かなり密着した関係性だ。

過去には水卜アナが4、5時間も枡アナに愚痴を聞いてもらったことも明かしている。

既婚者で子持ち、さらに仕事も忙しい枡アナに対し、水卜アナがべったり甘えている状況にドン引きするのも無理はない。

「ビジネスデブ」の書き込みに対する怒りに同調の意見も

そんな水卜アナに対して批判が集中する中、ネット掲示板の中傷に苦言を示す声も。

体型や見た目に対して「デブ」など中傷する行為は女性にとってかなり傷つく言葉だ。

ましてや「ビジネスデブ」呼ばわりは体型を気にしている人にとって不快以外の何物でもない。

「酷いこと書く人がいるなあ 」

「この人のデブいじり不愉快だなー、べつにアナウンサーがデブでもいいじゃん。しかもこの人をデブって言いだしたら世の中の女性のほとんどを百官でぶっていってるようなもの。 」

「水卜アナ見たことあるけど太ってなかったよ 芸能人と比較してデブ呼ばわりとか笑えないわ 」

ネットでは厳しい声があるものの「週刊文春」恒例の「好きなアナウンサーランキング」では5連覇を達成するなど絶好調の水卜アナ。

不本意かもしれないが、これだけ人気があれば誹謗中傷の的になってしまうのは致し方ないのだろう。

とはいえ、アナウンサーらしからぬ言動が続けば、仕事にも少なからず影響がある可能性が。

長く活躍し続けるためにも、アナウンサーとしての誇りを持ってほしいものである。

月島あおい (つきしまあおい)

日々芸能ネタを掲示板やニュースでチェックするのが日課のアラサーフリーライター。国内のみならず海外のゴシップネタにも興味あり。さまざまな視点から執筆活動を続けている。

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板