「1日のギャラは先輩の半年分」オリラジ中田、イキり発言でネット呆れ声

出典元:オリエンタルラジオ 公式サイト

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(36)のラジオ番組でのある発言が物議を醸している。

情報バラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の火曜レギュラー降板後、中田に囁かれていた「干され疑惑」。

妻でタレントの福田萌(33)がツイッターで報道について「仮に彼を干した人物がいるのなら、それは紛れもなく"私"」と発言し物議も醸していたが、今回の中田本人の発言は好感度を大幅に下げかねない。

いったいどんな発言をしたのだろうか。

干されて当然?中田の物言いにネットドン引き

中田は10日、パーソナリティを務めるラジオ番組『オリエンタルラジオ中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)に出演した。

その中で、中田は自身が今月2日に立ち上げたネット通販のTシャツブランドについて、前回3日の放送で、キー商品としている「幸福洗脳」と書かれた約1万円のTシャツについて「1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら俺の考えてること分かれよ」などと購入するように説教をしたところ、放送後に「めちゃくちゃ売れました」と告白。

さらに中田は中川家のふたりからラジオの反響があったことを明かしつつ、その流れで「正直ぶっちゃけな話、先週1日分の合計(のギャラ)は、諸先輩方の半年分のギャラを上回っている」と明かしつつ、「ごめんなさい先輩! 俺は半年分皆さんが働くのを一週分で稼いだよ。それぐらい大成功を収めた」と発言していた。

ここで言う“先輩”の名前については具体的に明かしていないものの、目上のお笑い芸人たちを貶めるような中田のこの発言。

“干され報道”直後ということで、中田自身も稼いでいるアピールをしたかったのかも知れないが、ガールズちゃんねるにはつぎのような批判の声が集まっていた。

「こういうことするから干されるんだよ…」

「この言い方。なんでこういう鼻につく言い方するかな。だから嫌われるんだよ」

「こういう事言うから同業者からも世間からも嫌われるんだよ。いい加減学びなよ」

「浅知恵で計算した炎上商法としか思えない。1日でダウンタウンの半年分稼いだの?日頃から売れてない先輩をバカにしてるっていうのが垣間見える」

「干される理由がよく分かる。こんな発言する人、不快すぎてもう見たくない」

傲慢な言い方に嫌悪感を抱いたネットユーザーが多かったようだ。

「結局反省してない」再ブレイクからなにも成長しない振る舞いに苦言

オリエンタルラジオといえば、結成直後に「武勇伝」ネタで大ブレイク。

その後は仕事がなくなり、「一発屋」のイメージも高かったものの、それぞれキャラ立ちをして再ブレイク。

今の地位を築き上げた。

不遇の時代については『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)などで中田は「天狗になったんです」と自身を客観視し、反省するような言葉も漏らしていたものの、干され報道への皮肉とも見えるこの発言にラジオリスナーらもドン引き。

ガールズちゃんねるにも呆れ声が見受けられた。

「一回ブレイクして天狗になったことをバラエティとかでも反省していたのに、結局性根の悪さは変わらないのかな?」

「1度調子に乗り過ぎて干されたのに本当に学習しないんだね」

「いちいち他人を引き合いに出して自分上げなくていいよ。また天狗になってきてる、本当に分かってない。本当に嫌われて干されるよ」

吉本興業の大先輩である松本人志に堂々喧嘩も売り、今や噛ませ犬扱いもされている中田。

果たしてテレビでの再々ブレイクを見ることはできるのだろうか。

 

福田綾子(ふくだあやこ)

フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ