fbpx

ワンオクTomoyaに未成年淫行報道!芸能界の相次ぐ不祥事にネットでは意外な反応

人気ロックバンド・ONE OK ROCKのドラム・Tomoya(31)に未成年との淫行報道が持ち上がった。

今や日本のみならず、国外でも大きな活躍を見せるONE OK ROCK、通称・ワンオク。

現在もジャパンツアーの真っ最中となっているが、いったいなにが起こったのだろうか。

「どっちもどっち?」Tomoyaの軽率さを責める声と元女子高生を責める声

26日発売の週刊誌『FRIDAY』が報じたのはワンオクのドラマー・Tomoyaの淫行疑惑。

Web版の『FRIDAY』にもその詳細が掲載されており、それによると事の発端となったのは7年前。

関西在住の当時16歳、高校2年生の女子高生が大阪・ミナミで会員制のバーを経営する知人から「ワンオクのライブの打ち上げをする」と呼びだされて向かったところ、メンバーが4人おり、お酒を飲んで盛り上がったという。

その後、Tomoyaに誘われて女性はホテルで関係を持ち、「本当は16歳で高校生なんです」と明かしたものの、「言わへんかったらわからんやろ」と気にする様子はなかったとのこと。

女性とTomoyaはその後、数回ほど会ったものの、女性が高校を卒業した春に連絡が途切れ、そのまま連絡が取れず。

女性は昨年Tomoyaが結婚を発表したのを機に連絡を取ったものの、返事もなく電話にも出なかったという。

未成年女性と無責任なつき合い方をし、その後も不誠実な態度を取り続けたTomoyaだが、未成年飲酒したことや、7年後の告発ということでネットユーザーからも違和感が集まっている。

ガールズちゃんねるにも次のような声があった。

「これはどっちもどっちだわ」

「16歳で会員制のバーに出かける高校生って…。Tomoyaも軽率だけど女子高生も被害者ではないでしょ」

「未成年と遊ぶの悪いけど、無理矢理関係待たされ続けたわけでもなく当時は楽しく遊んでたんだろうに、数年前の話を今更持ち出す女の人もどうかと思うわ」

「女子高生も良くないけど、大人なら未成年と知ったら止めるべき。そりゃあファンなら関係持ちたい!ってなっちゃうでしょ」

「トモヤの別れ方がまずかったのはわかるが、何年も後になって人に大事なものができたのを壊そうとしたり奪おうとするような事は賛成できない。ちょっと同情できないよ」

女子高生の軽率さは否めず、7年前の出来事ということから、どちらにも非があるという意見が多数を占めていた。

“未成年淫行”はアノ人を思い出す?「過去の話過ぎてお咎めなさそうだけど…」

未成年淫行といえば、近年では昨年、俳優の小出恵介(34)が17歳女性と飲酒・淫行し無期限活動停止中に。

さらに今年9月にはお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(46)が2002年当時、当時16歳の女性と肉体関係を持っていたことが『FRIDAY』に報じられていた。

今回も“未成年淫行”という点でふたりと類似。

今回の件とTomoyaとふたりを比較する声も多々見られた。

「小出恵介と同じような状況だね。まあ、過去の話過ぎてお咎めなさそうだけどね」

「日村の報道見て、自分の過去もネタになるって思って売ったのかな?」

「日村のときもなんで昔の話蒸し返してるの?って言われてたし、未成年だからTomoyaに非があるように書かれるだけで、逆リベンジポルノって言われても仕方ないよ」

Tomoyaは今回の報道を認め、26日に公式サイトで「この度はファンの皆様やメンバー、関係者の皆様にご心配やご迷惑をおかけしたこと、また、今回報道にあった彼女に対してお詫び申し上げます」と謝罪。

今後の処分についてはファンも注目するところだ。

 

福田綾子(ふくだあやこ)

フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ