箱根観光の新定番!逆ルートで回る日帰りの旅

都内から日帰りでも観光できる人気の温泉スポット「箱根」。

大涌谷の名物「黒たまご」や芸術を楽しめる「彫刻の森美術館」など、グルメにアートに見どころも満載です。

そんな箱根を観光するのに、おすすめなのが「箱根フリーパス」で、登山電車や芦ノ湖の海賊船も含めて、様々な乗り物が乗り放題になるお得なチケットです。

混雑を避けて効率よく観光するなら、逆ルートで回るのがベスト!

今回は、箱根観光の新定番「逆ルートで回る日帰りの旅」にご案内致します!

箱根観光はフリーパスを使って逆ルートがおすすめ

都内から日帰りでも行ける温泉地として、連休や週末には多くの人が訪れる神奈川県の箱根。

ドライブがてらおでかけするのもいいけれど、とにかく渋滞するのが難点です。そこで、車の運転も必要なく、週末ぶらり旅でふらっと一人でおでかけするなら「箱根フリーパス」を利用して観光するのがおすすめ。

箱根フリーパスは、箱根エリアのバス、ロープウェイ、登山電車、そして海賊船を含めた乗り物が、乗り放題になるというお得なチケットです。

また、箱根フリーパスなら、人気観光スポット「彫刻の森美術館」や箱根湯本の温泉なども割引になるシステムがあり、お一人さまでもお得に温泉と観光を楽しめます!

チケットの種類は、2日間と3日間の2タイプがありますが、賢く使えば日帰り観光でも十分元がとれます。箱根フリーパスは、小田原駅から乗り放題となりますので、新宿駅で購入するのがマスト!交通費だけで1500円ほどお得になります。

箱根観光ではは、観光の拠点となる箱根湯本から登山電車で大涌谷へ上り、そこから芦ノ湖に向かって降るのが定番ルートとなっていますが、この順路で回ると、箱根ロマンスカーで到着した観光客とぶつかり大混雑になります。

そこで、提案したいのが、先にバスで芦ノ湖畔に移動して、湖周辺の観光を楽しみ、大涌谷方面へ回る逆ルートです。

観光客が増えてくる15:00頃には、時間の読める登山電車に乗りますので、渋滞も回避できてスイスイ観光することができます!

パワースポット箱根神社・九頭龍神社(新宮)を参拝

まずは、箱根湯本からH路線かK路線のバスに乗って、芦ノ湖畔へ。最初の観光スポットは、パワースポットとして名高い箱根神社。縁結びや運気アップにご利益があると言われている人気スポットで、同じく芦ノ湖畔にある「九頭龍神社」の新宮が合祀されていることでも知られています。

九頭龍神社は、毎月13日に遊覧船でしか渡ることのできない、芦ノ湖畔でも、かなり貴重なパワースポットです。箱根神社に設けられた新宮でも、ご利益を授かることができるようになったので、こちらを参拝される女性が増えています。しっかり良縁祈願しておきましょう!

住所神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電話番号0460-83-7123
公式HPhttp://hakonejinja.or.jp/

 

海賊船で芦ノ湖遊覧クルーズ

パワースポット箱根神社を参拝した後は、元箱根港まで歩いて戻ります。ここからは、芦ノ湖名物「海賊船」に乗船しましょう。

元箱根港から、桃源台港までを約25分で結ぶ海賊船は、夏の観光シーズンは、多い時には、1時間に2便ほどの間隔で運航されています。ロワイヤル2号、バーサ号、ビクトリー号の3つの船があり、それぞれ17世紀から18世紀のフランスの艦船をモチーフにした優雅な船体を持っています。

お天気のよい日には、芦ノ湖から望む富士山の絶景も見渡せ、紅葉の季節には湖面を彩るもみじと芦ノ湖の美しい風景を楽しめます。

大涌谷温泉でご長寿グルメ「黒たまご」にチャレンジ

芦ノ湖で海賊船クルーズを満喫した後は、箱根ロープウェイに乗って、人気の観光スポット「大涌谷」を目指します。桃源台駅から大涌谷までの所要時間は約20分で、車窓の景色を楽しんでいる間にあっという間に到着です!

箱根国立公園の景勝地として知られる大涌谷は、あちこちから湯気が立ち昇る観光名所です。

地熱と火山ガスの化学反応を利用して作られる真っ黒な「黒たまご」は、一つ食べると7年寿命が伸びると言われている名物グルメで、極楽茶屋や黒たまご館で販売されています。お値段は5個入り500円。

住所神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
電話番号0460-84-9605
公式HPhttp://www.owakudani.com/kurotamago_chaya

彫刻の森美術館でピカソの名作とご対面

大涌谷で黒たまごを味わった後は、ロープウェイに乗って終点「早雲山」へ向かいます。ここからは、ケーブルカーに乗り換えて「強羅」を経由し、強羅から箱根登山電車に乗り換えて「彫刻の森」を目指します。

彫刻の森から徒歩2分の距離にある箱根の人気スポット「彫刻の森美術館」。野外美術館としても有名な施設ですが、こちらの美術館の最大の見どころとなっているのが「ピカソ館」。20世紀を代表するスペインの巨匠ピカソの作品が収蔵されています!

リトグラフや絵画作品だけでなく、陶器に絵つけした珍しい作品なども展示されており、アート好きな女性にはたまらない必見スポットです。箱根フリーパスで割引料金になりますので、入館の際には提示を忘れずに!

住所神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121 
電話番号0460-82-1161
公式HPhttp://www.hakone-oam.or.jp/

箱根湯本の「天成園」で日帰り温泉を満喫

アートも観光も満喫した箱根の旅、最後はもちろん温泉に入って帰りましょう!箱根湯本の「天成園」は、日帰り温泉でも利用できるおすすめの湯です。解放感あふれる露天風呂で、日頃の疲れを癒しましょう。

住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本682 
電話番号0460-83-8500
公式HPhttp://www.hakone-oam.or.jp/

気が向いたらふらっと行ける箱根


箱根フリーパスを使って逆ルートで行く箱根の一日観光プランをご紹介致しました。

箱根フリーパスは2日間有効チケットからですので、もちろん宿泊してのんびり過ごすのもおすすめ。

週末に突然思い立っておでかけするにも最適です。今は、温泉のベストシーズン。この週末は箱根に一人ふらり旅へおでかけしてみませんか?

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ