アレンジが効いておすすめ!かぼちゃの美味しい食べ方簡単レシピ6選

手軽に入手できる食材「かぼちゃ」は満腹感があり、栄養価の高い代表的な野菜です。

そこで今回は、かぼちゃを美味しくかつ簡単に楽しめる料理6選をご紹介致します。もう一品メニューが欲しいときや旬のかぼちゃを美味しく食べたいときに、ぜひご参考にしてください。

1:簡単だけどしっかりかぼちゃが楽しめる煮物!


まずは、かぼちゃと言えばこの食べ方!

シンプルですが、かぼちゃ本来の味をたっぷり味わえる食べ方です。

(材料)

かぼちゃ1/4カット(約400g)

水200cc

醤油・砂糖・酒・みりん 各大さじ2ずつ

(砂糖は蜂蜜やメープルシロップでも代用可能です)

(作り方)
1.下ごしらえを済ませたかぼちゃを好きな大きさにカット

2.カットしたカボチャを鍋に入れ、水と調味料を加えます。

3.10~20分ほど中火で竹串を刺してスッと通るまで煮れば完成です。

2:かぼちゃの甘味と鮮やかな色が楽しいサラダ

(材料)

かぼちゃ1/4カット

生クリームや牛乳、豆乳など50cc

塩 少々

お好みでナッツ等 適量

(作り方)

1.簡単に作りたいときには、お皿に一口大にカットしたかぼちゃを並べてラップをして、600Wの電子レンジで4分間加熱し、竹串を刺してスッと通ればOKです。硬い場合はもう少し加熱します。

2.ほくほくになったかぼちゃを好みのなめらかさにマッシュ

 ※皮が苦手な人は取り除いてもよいですが、皮には栄養がたくさんあります。
さらに皮の濃い緑が彩りをよくしてくれるので、できればそのままマッシュした方がよいでしょう。

一緒にナッツ類を入れると食感の違いをより楽しむことができます。

さらに水菜やパセリ、スライスした玉ねぎなどの水分が少ない野菜と合わせるとボリュームが増してサラダでも充分満足感を得られます。

3:お弁当にも大活躍!「かぼちゃコロッケ」

(材料)

かぼちゃ1/4カット

バターや生クリーム 大さじ1

塩 少々

ー衣ー

小麦粉 適量

溶き卵 1個

パン粉 適量

サラダ油 適量

(作り方)

1.かぼちゃは先ほどのサラダと同様に、お皿に一口大にカットしたかぼちゃを並べてラップをして、600Wの電子レンジで4分間加熱し、竹串を刺してスッと通ればOKです。硬い場合はもう少し加熱します。

2.柔らかくなったかぼちゃにバターを加えてマッシュし、お好みの形に成形します。

3.通常のコロッケ作りと同様に、表面に薄く小麦粉をつけ、卵をつけて、パン粉をつけます。

4.きつね色になるまで油で揚げて出来上がりです。


炒めた挽き肉を入れると、お肉の旨味がぎゅっと閉じ込められ、よりジューシーなコロッケに仕上がります。

さくさくとした食感が好みの方は細かいパン粉がおすすめです。

4:うまみが体に染み渡る「かぼちゃのポタージュ」

寒い日はホット、暑い日には冷製で楽しめる簡単ポタージュです。

(材料)

かぼちゃ1/4カット

牛乳200cc

塩 少々

(作り方)

1.じっくりとかぼちゃの旨味を煮出したい場合は、冷たい牛乳と一口大にカットしたかぼちゃを一緒に煮詰める

※さっくりと作りたいときには、レンジでチンして柔らかくなったかぼちゃに牛乳を加え、よく混ぜる

2.塩をひとつまみ入れ味を調整します。

3.かぼちゃと牛乳がしっかりと混ざったら完成。

更に一手間加えたい方は、何度か裏ごしするとよりクリーミーな舌触りを味わえます。

また、牛乳以外にも生クリームや豆乳、アーモンドミルクなどを使うといつもと少し違う味わいを楽しめます。

温かくても冷たくしても両方楽しめます。

5:メイン料理にも変身!かぼちゃの炊き込みご飯

簡単なのに大満足でリピート間違いなしの炊き込みご飯です。

(材料)

かぼちゃ1/4カット

お米 2合

醤油またはめんつゆ 大さじ2 

お好みで根菜 適量

(作り方)

1.一口サイズに切ったかぼちゃと好きな食材を洗米したお米と醤油(めんつゆでも可)と一緒に炊くだけです。

オススメの野菜は、キノコ類や根菜。

かぼちゃの味を邪魔せず、しっかりと炊き込みご飯の旨味を味わえます。

6:優しい甘味がベストマッチ!濃厚かぼちゃプリン


かぼちゃはデザートにも使いやすいところが魅力のひとつです。

(材料)

かぼちゃ1/4カット 約200g

牛乳 200g (生クリームと半々にしたり豆乳などでも代用可能)

砂糖50g

卵 100g(2個)

バニラエッセンス 適量

 

(作り方)

ポタージュと同様に柔らかくしたかぼちゃと牛乳を合わせて裏ごしします。

卵と砂糖を加えてよく混ぜます。

170℃に余熱したオーブンで鉄板に熱湯を注ぎ、ひとつの型でまとめて焼く場合は50~55分、4つ程度にに分けて焼く場合は25分前後湯銭焼きにします。

冷蔵庫で冷やして出来上がりです。生クリームやメープルシロップを添えて食べるのもおすすめです。

かぼちゃはさまざまな料理に使える便利食材

かぼちゃレシピの中でも特に手間をかけずにかぼちゃの味をシンプルに味わえるレシピを紹介致しました。

かぼちゃは味自体に強い癖がなく、まろやかな風味がどんな食材にもマッチする素晴らしい野菜です。

今回ご紹介をしたレシピをお好みにアレンジしてみるのも楽しいかもしれません。
ぜひお試しください。

関連情報

塩レモンを使いこなそう 基本の作り方と簡単レシピ5選

柚子を丸ごと活用できちゃう便利な使い方7選

冬のホットドリンクで温まろう!おいしい簡単レシピ5選

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ