fbpx

男性上司に聞いた「女性社員を昇進させてあげたい」と思う3つの条件

女性を部下に持っている男性上司は悩みがいっぱい。その中で特に不快感が大きいのは「おしゃべり」「心の揺れ」「チームワーク」なんだそう。

男性上司に、女性が満たせば昇進させたくなる3つの条件を語ってもらいました。

1.言われたことを素直にやる、チームワークを理解する女性

「言ったことをそのまま素直にやる女性は、上司としても気軽に使える。そうすると仲も自然に良くなるし素直に昇進させてあげたいと思う」(30代・経営者)

「さっさと指示を聞いてほしいのに、なんだかんだ言って実行までに時間がかかる女性は困る。そのうだうだ言う時間に会社は給料を払いたくないと思ってしまう。

安直だけど、やっぱり言うことを素直に聞く社員が一番かわいいし、上にあげてあげたい」(50代・食品)

「何か指示したらいちいち反論してくる女性。これは使いづらいね。反論されて動いてくれないと、組織としての統率が無くなりチームとしてバラバラに砕けてしまう。

個人の意見として正しくても、組織構築という面ではやはり言ったことに素直に従ってくれたほうが正しい。最近は個を大切にする風潮が多いので、そうしたチームワークを理解して仕事をしてくれる女性は貴重なので重宝する」(60代・製造)

いい悪いはともかく、和を乱さず言われたことを素直に「ハイッ」と言って動く社員は好印象のようです。

2.おしゃべりをしない、自分の意見をしっかり述べられる女性

「女性に理解して欲しいのが、いかに仕事中のダラダラおしゃべりが男性にとって不快かということ。

例えて言うと、男性は不潔でもあまり気にしないけれど女性は不潔さ、気になるでしょう? 女性はおしゃべりは気にしないけど男性はものすごく気になる。そういう感じ。

だから、おしゃべりせず黙々と仕事をする女性は男性からすると、他の女性社員と差をつけてあげたいと感じる」(30代・広告)

「会議で、女性同士だと話がお互いの話の同調のし合いでちっとも前に進まないことがある。

会議ではお互いの同意なんか求めていない、自分の意見を客観的に冷静の述べて話を進めることを求めている。それが出来る女性は昇進に値する人です」(50代・マスコミ)

おしゃべりは控えめに、自分の意見をしっかり発言できる女性は上司も目をかけるようです。

3.心の揺れが無く、精神的に安定している女性

「すごく機嫌がいい時と悪い時がある女性社員がいる。そういう時、上司としては単純に×マークを頭に書き込む。

女性にもいろいろあるんだろうけど、ちゃんとそれをコントロールしている人もいる。感情の起伏が激しい人が上に立ったら部下がかわいそうだからね」(30代・IT 経営者)

「ヒステリーを起こす女性は、男性はみんなドン引き。一度起こしたら、『絶対にこの人と仕事したくない』と思うので本人にとってもとても残念なこと。

感情を抑えることは社会人としての最低のマナーで、これを取引先にされたらと思うとゾッとする。逆に、何があっても常に穏やかな女性であれば、先頭に立って部下に指導してほしいと思うので昇進を検討する」(40代・企画)

上に立つ者には冷静沈着さが必要と感じている男性上司は多いようです。

昇進する為の3つの条件。同僚との人間関係を大切にしつつも、ぜひ職場で試して上司の反応を見てみられてはいかがでしょう。

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック