fbpx

贅沢しすぎだから!既婚女性がイラッとする独身女性のSNS投稿

同じ女性でありながら、ライフスタイルが大きく異なる既婚女性と独身女性。SNSの投稿からも両者の“感覚の違い”が浮き彫りになります。今回はSNSを見ていて感じる「独身女性のイラッとする言動」を既婚女性に聞いてみました。

頻繁に海外旅行している

「3ヶ月に1回くらいのペースで海外旅行に行っては、その様子を大量の写真とともにFacebookに投稿する友人。大手広告会社に勤める年上の恋人がいると聞いていたので、彼がお金を出しているのだとは思いますが、贅沢っぷりにイライラしてしまいます……。子連れで海外なんて夢の夢ですし、そもそも旅行に行くお金の余裕なんてないので」(33歳/主婦)

既婚者と独身者とで大きな差があるのは金銭感覚。また、小さな子どもがいると、行動の自由度が制限されるのも既婚者ならでは。贅沢感あふれる投稿を見てイラッとするのもムリはないのかもしれません。

毎日飲み歩いている

「毎日のようにいいお店で飲み歩いている写真をアップする、同い年の友人にイラッとしています。貯金するつもりはあるのとか、もう若くないし今年で31歳だよとか、いろいろ思うところが多いです。時短で働きながら、朝晩は子どもの送り迎えや世話に追われる身としては、いい身分だよねと感じてなりません」(30歳/広告)

子どもがいるとなかなか飲みに行けないのが既婚者。とくにワーキングマザーの場合、昼間は仕事、夜は家事・育児と終日気が抜けません。夜遊びし続ける独身の友人に、苛立ちを通り越して呆れる人も。

美容にお金をつぎ込んでいる

「独身の友人が度々ネイルやエステに行った報告をするのを見ると、心がザワつきます(笑)。ご丁寧に毎回サロンにチェックインをしていて、その度に検索してしまうのですが、結構高いお店なんですよね。お金に余裕があっていいよね……と羨ましくも感じてしまうんです」(29歳/主婦)

出産後は子どもにお金がかかるため、自身の美容費にかけるお金は減ってしまいがち。仕方のないことだとはわかっていても、高級エステ三昧な友人を見ては、複雑な気持ちを抱くのでしょう。

キャリアアップ、仕事関連の報告が多い

「『リーダーに昇格したお祝いをしてもらいました』とか『会社で●●賞をいただきました』とか仕事で活躍する友人の“報告”投稿を見て、やるせない気持ちになります。私は妊娠中で何もしていないし、この先も夫の稼ぎに頼るつもりだし……と思うと複雑。また、自分の仕事に関係した投稿ばかりする友人には、正直イラッとします。嫉妬心なのかもしれませんが」(28歳/主婦)

既婚女性にとっては「子育て」が日常でも、独身女性にとっては「仕事」が日常。そのため、仕事関係の投稿は許容してほしいものですが……。

「置かれた状況」が異なると、これほどまでわかり合えなくなってしまう、既婚女性VS独身女性。イラッとするくらいなら、相手のSNSを一時的に「非表示」にするなど、“対策”を考えたいものですね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ