fbpx

顔が残念でも・・・努力なしでキレイになれる方法があった!?

キレイは男の言葉から

積極的なスキンシップや、相手に対する想いを口にする。日本人はそういったコミュニケーションを苦手としている、と言われています。「実はそういった風潮みたいなものが、日本女性の魅力を100%引き出すことができていない原因なんじゃないのかな?」と、キャバクラ時代からずっと思っていました。

世の中の男性に、声を大にして本当に言いたい!女のキレイは、男の言葉でできているのだということを!

言霊は、嘘じゃない

「言葉には、力が宿る」と、昔から言われています。言葉にすることで、言った本人だけでなく周りの人の脳にも影響を与えます。ずぅーっと言い続けていると、それがまるで”事実”かのように錯覚し始める現象が起こるのだとか。だんだん言葉と現実が近づいていくのです。

キャバクラ時代、自分の怒りを人に当てることで解消するお客さんがいたのですが、彼は指名した子にずっと「お前は可愛くない」といい続けていました。実際は、モデルのローラさんみたいなハーフ顔の美人さんなのに、です。

日に日に指名された女の子は、くらぁーい雰囲気を纏うようになり、笑うこともどんどん減っていきました。笑顔がキラキラしていた可愛いキャラのあの子はどこへやら状態で、半年後には全然笑わない悲壮感漂う子に……。結局、お店もやめてしまったんです。

指名していた子だけでなく、ヘルプでついた女の子にも毎回、「あいつ、可愛くないよね?」という趣旨の話を延々するので、周りからも嫌われていました。良い気にはならないですしね。

たかが言葉1つかもしれませんが、ネガティブな言葉を言われるのと、ポジティブな言葉をかけられるのでは、気持ちの持ち具合が違うのではないでしょうか?これをお読みの女子の皆様も、1度はそういう経験をされたことがあるはずです。本当に言葉って、思っている以上に影響力が強いと言えるでしょう。

1日1回でもいいのよ

特に好きな人からの言葉は、重みが違います。先日、別れた方がいいのに……と誰もが思う男子と付き合っている知り合いに会ったら、すっごい老け込んでいました。その彼氏、すぐに「お前キショい」「まじブスだ」とか言うんです(私の前でも平気で言います)。毎日そんな言葉を、好きな人に浴びせ続けられるなんて、ただの拷問だと思いませんか?

私はその彼に叫びたかった。「あんたがそういうこと言うから、彼女がキレイにならないんだよ!」と。

顔は可愛くないのに、キレイな女の子っていると思います。彼女たちは「可愛いね」という言葉を言われ続けているか、信じ続けているからこそ、そういう雰囲気を身にまとうことができているのです。だからこそ、男性陣には欲張ったりしないから1日1回、嘘でいいから「キレイ」と言って欲しいと思います。騙されたと思って、1ヶ月続けてほしいです。確実に、彼女の輝きが変わってくるのに……。

2015年は大変身を!

2015年、大変身を遂げたいあなた。相手がいるのであれば、頼むから1ヶ月「キレイ」っていい続けてとお願いしてみましょう。相手がほしいと願う方は、毎日鏡に「私はキレイ。いい彼氏ができる」と唱え続けてみてください。1年後、ビックリすることになるかもしれません!

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板