fbpx

20代より魅力的に!「本当にモテる30代」になるためのポイント

髪をかき上げる女性

「 モテる 女性」と聞いて、あなたはどんな女性をイメージしますか?キュート系にクール系、様々な美しさを思い浮かべるかもしれません。「ルックスは全く関係ない」とまではいきませんが、必ずしも女優やモデルのような目の覚める美人ばかりが モテる わけではありませんよね。

スタイル抜群の美人でも男性人気はそこまで高くない人もいますし、逆に完璧なルックスを持ち合わせているわけではないのに男性から引っ張りだこでモテモテの女性もいます。では、この両者の決定的な違いとは一体何でしょう。

今回は、20代前半とはちょっと違う、アラサーが目指すべき「 モテる 」ポイントをご紹介していきます。

モテる 30代の特徴1:「きちんと感」のあるアイテム

まず、アラサーが意識するべきモテポイントは「きちんと感」。若さやキャピキャピした感じを全面に押し出すのではなく、アラサーだからこその上品さや落ち着きを醸し出すアイテムを身に付けることが大切です。

服装も、カジュアルな服装にはスニーカーではなく、少しヒールの高いパンプスを合わせるなど、大人の女性を演出してみましょう。いつもパンツスタイルが多いという女性は、たまにはワンピースやスカートを着ると、気分も上がっていいかもしれません。アラサーの「モテ」は、いつでも女性らしい華やかさを意識すること。アクセサリーなど細かいアイテムにまで気を遣うことも重要です。

また、見えないからといって「下着」を疎かにするのはNG。毎日古いものを使い回してボロボロの下着を身に付けているようではダメ。オシャレな下着を身に付けていれば、内側から自然と女性らしさが溢れてくるものです。

ですが、ここで一つ難しいのが「きちんと感」の加減。あまり高級感のあるアイテムばかり身に付けていては、逆に「近寄りがたい」「隙がない」と男性から敬遠されてしまう原因に……。完璧を目指す必要はないので、今持ってるアイテムと上手く組み合わせながらファッションを楽しみましょう。

モテる 30代の特徴2:しぐさや立ち振る舞いが美しい

モテる

お馴染みのメンバーの前だとつい油断して、ガサツでオジサンぽいしぐさをしていませんか?ガニ股歩きをはじめ、大きく口を開けてあくびを座るときに足を全開に開いたり……。そんな、モテ要素とは程遠い女子力の低い行動は、いつどこで誰に見られてるかわかりません。

男性は意外と、女性の一つ一つのしぐさや行動をよく見ているもの。恋人同士でなくても、「この人が彼女になったら……」「この人が奥さんだったら……」と想像しながら接することもあるようです。

初めから全てのしぐさや立ち振る舞いに気を遣うというのはなかなかハードルが高いと思うので、まずは「姿勢」から意識してみましょう。背筋をピンと伸ばして歩くだけでも、ガラリと印象は変わります。座るときや人と会話するときも、正しい姿勢を心掛けて。アラサー女性は「可愛さ」はもちろん、「美しさ」にも磨きをかけましょう。

モテる 30代の特徴3:聞き上手、褒め上手

男性は、自分の話を親身に聞いてくれる女性に惹かれます。自慢話や仕事の愚痴を嫌な顔せず聞いてあげるのはこちらにとってはかなりストレスが溜まる行為かもしれませんが、それが上手にできる女性はやはりモテます。これを負担に思わずやってのけるには、相手の話に「親身になりすぎない」こと。

多くの女性は、聞き上手になろうと思うと相手の話を真剣に聞いて、一緒に悩み答えを見つけようとしてしまいます。ですが、これでは疲労が蓄積されるだけ。段々「また自慢!?」「そんな小さなことで悩むなんて男らしくない……」とイライラしてきます。

そのためには、相手の話に耳を傾けながらもスルーするスキルが必要。全てわかり合えるわけではないので、相手の話を上手に聞いてあげる際は、笑顔でうなづいたり、たまにリアクションするくらいで十分。上手にスルーするスキルも含め聞くことに慣れたら、次は相手のいい所を見つけて褒めてみます。

誰だって褒められれば気分が良くなるもの。話を聞きながら、些細なことでも褒めポイントを見つけて伝えてあげると、男性からは間違いなく好印象を抱かれるはずです。

モテる 30代の特徴4:ポジティブシンキングを忘れない

モテる

これはモテポイントというより、「人間力」に近いかもしれませんね。やはり明るくてポジティブな人の周りには、素敵な人たちが集まりますし、逆も同じ。人の悪口を言う人や否定的な言葉を使う人は、男性の目にも魅力的に映りません。

また、直接的に誰かを傷つけるわけではありませんが、「疲れた」「つまらない」などのネガティブワードを多用する人も敬遠されがちなので注意が必要。「楽しい」「幸せ」「ありがとう」などポジティブな言葉をたくさん使って、周囲の空気を和ませるような「癒やし系モテ女」を目指しましょう。

モテる女性になるためには、できることから意識して実践することが大切です。ますます自分磨きに力を入れて、外見だけではなく内面も美しい「真のモテ女」になれたらいいですね。

【関連記事】

新説登場!気を遣える女より「気を遣わせない女」がモテる4つの理由

イイ女発見~!アラサーが飲むとモテる「カクテル」3タイプ

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ