fbpx

実は不評?女子会で彼氏とのセックスを相談するのは、あり?なし?

女子会彼氏セックス

男性陣からは「飛び交う下ネタがエグすぎる」という声もある女子会。どのあたりに限度があるのかは曖昧なのが現実です。例えば彼氏とのセックスの相談をドカーン!とぶっこんでくる女性がいたら……。あなたはどう思いますか?

不快にならないボーダーラインをわきまえてる?

「セックスに関する」と一言でも言っても、その幅は広いです。「彼との回数が少ない」「ベッドではやりたがらない」というまだ聞いていられるソフトなものから、ここではとても書けないような具体的な行為方法についてなどハードなものまで、様々。

イメージしてみてください。友だちからソフトなセックスの相談をされたとします。どう答えますか?多くの女子会参加メンバーは、それぞれの経験から解決策を提案することができるはずです。相談者にとっては解決の糸口になる可能性がありますし、相談にのった方もいろいろと再確認できるのではないでしょうか?

ただそこから一歩踏み込んだハードな相談になると……。人によって、違う部分っていっぱいあるはず。あなたと目の前の友だちが違うように。それだけでなく、セックスって性格やライフスタイルの違いも影響を及ぼしてきたりするものです。なので、正直に行為の詳細などハードな相談をしても解決する可能性は低いのではないでしょうか?また相手を不快にする可能性も。下ネタが嫌いな人もいます。

ただの自慢に発展してない?

上記で書いた不快にならないボーダーラインをわきまえていない具体的な相談をする人(わかっているのか、わかってないのかは別として)は、ある特徴を持っているように思います。それは、相談してくるセックスライフは充実していないかもしれないけれど、彼氏との関係は充実しているということ。

彼はいい感じに付き合えていて、特に不満がないから話すことがないんです。全部ノロケになってしまいますから。だから、あえてちょっとハードな下ネタをぶっこんじゃうんです。

そんな人のことを女子会に同席している友だちたちは、心の中でみんな思っています。「はいはい、自慢おつかれ」と。

しかし、当の本人は煙たがられていることに、全然気づいていないのが悲しいところ。あなたも知らず知らず、不快になってしまうボーダーラインを超えて、ただの自慢のような相談を発したりしていないか思い返してみてください。

下ネタよりも、綺麗ネタを!

さて、ここまでセックスの相談や関連するネタを女子会で投げかけたらということを考えてきましたが、「ありっちゃありだけど、ラインはしっかり守って」といったところじゃないでしょうか?

女子会を開く意味って、ストレス発散やみんなで盛り上がる空気を楽しむためだと思います。その本質から逸れないような相談なら、全然ありでしょう。

でもせっかくなら下ネタよりも、みんなが綺麗になるネタや話に持っていければベストです。セックスネタをふられても、「こういうことやって、スタイルアップしたら彼も振り向いてくれるんじゃない?」ってすり替えてみたりとか。

セックスの相談は相談なんだけど、それを解決するためにはどんな美容法やエクササイズをしたらいいのかという、綺麗ネタをうまく盛り込んでみるといいかもしれません。そっちの方が盛り上がるはずですよ。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板