fbpx

仕事や恋に疲れたら……元気がでる「おすすめ処方箋 映画 」6選

アラサーになると、仕事や結婚など人生の大きな選択が増え、少々お疲れ気味の女性も多いのでは?外で思いっきり身体を動かしたり、気心の知れた女友だちと朝まで飲み明かしたり……思い思いのストレス発散法があると思いますが、心に染みる 映画 を観て、心身ともにリフレッシュするのもいいものです。

そこで今回は、恋や仕事に疲れた女性におすすめしたい「観たら元気になる処方箋映画」を厳選してご紹介していきます。

おすすめ 映画 1「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は1985年公開、ロバート・ゼメキスとスティーブン・スピルバーグの二大巨頭がタッグを組み、一大ブームを巻き起こしたSFアドベンチャーの傑作。続編として「PART2」「PART3」も制作され、こちらも大ヒットを記録しました。

言わずと知れた名作ですが、なんといってもこの映画の見所は、マイケル・J・フォックス演じるマーティーとクリストファー・ロイド演じるドク博士の友情。随所に散りばめられたアメリカンジョークのおかげで終始飽きずに楽しむことができるので、SF映画に苦手意識のある女性にこそおすすめしたい一作です。

観終わった後、興奮冷めやらぬうちに「PART2」「PART3」へと手が伸びているはず。シリーズを通して、マーティーの人としての成長を感じることができます。

おすすめ 映画 2「バラ色の選択」

「バラ色の選択」は1993年公開、マイケル・J・フォックスとガブリエル・アンウォーが共演を果たしたロマンティックなラブコメディ映画。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ほど有名な作品ではありませんが、お茶目なマーティーに惚れ惚れした女性にはおすすめの一作です。

この作品でも主演マイケル・J・フォックスは大活躍。自分のホテルを経営する日を夢見る、切れ者ホテルコンシェルジュの主人公ダグをコミカルに演じています。王道のストーリー展開ですが、恋に仕事に一生懸命なタグから明日を頑張る元気や勇気がもらえるはず。夢か愛か、究極の選択をダグはどう乗り越えるのでしょう。

おすすめ 映画 3「イエスマン“YES”は人生のパスワード」

「イエスマン“YES”は人生のパスワード」は2009年公開、コメディの天才ジム・キャリーが主演を務めたドタバタコメディ映画。2005年にイギリス人のダニー・ウォレスが自身の経験を基にした『Yes Man』が原作といわれています。

ジム・キャリー演じるカールは、常に「ノー」を言い続けてきた後ろ向きな男。そんなネガティブ思考のカールの人生は、自らに課したどんな時も「イェス」と言わなければいけない無茶なルールのおかげで大きく変わっていきます。仕事の責任が増えたり、周りの友人が次々と結婚して焦りを感じたり……自分の人生を見つめ直すきっかけをくれる一作です。

おすすめ映画4「プラダを着た悪魔」

映画

「プラダを着た悪魔」は2006年公開、メリル・ストリープとアン・ハサウェイという大物女優が共演を果たしヒットしたお仕事コメディ映画。2003年刊行のローレン・ワイズバーガーによる同名ベストセラー小説を映像化したものです。

メリル・ストリープ演じる悪魔のような敏腕カリスマ編集長ミランダと、アン・ハサウェイ演じるジャーナリスト志望ながらも彼女のもとでひたむきに働くアンディのやりとりは、仕事において「一番大切なこと」は何かを教えてくれます。また、ファッションセンスゼロで堅物のアンディが華やかな世界で美しく洗練されていく姿も必見!

鬼上司のもとで成長したアンディが最後に下す決断とは?仕事に悩むアラサー女性に、一度は観てもらいたい一作です。

おすすめ映画5「マンマ・ミーア」

「マンマ・ミーア」は2009年公開、大ヒットを記録した同名ブロードウェイミュージカルを映像化したミュージカルコメディ映画。舞台同様、劇中では伝説のポップグループ「ABBA」の名曲が随所に使用されています。

舞台は、エーゲ海に浮かぶギリシャの小島。アマンダ・セイフライド演じる父親を探す20歳の花嫁ソフィと、メリル・ストリープ演じるソフィのシングルマザードナとの深い母娘の絆を明るくハートウォーミングに描いた物語。「結婚って誰のためにするの?」、ふとそんなことに悩んだらこの作品を手に取ってみて下さい。二人の素晴らしい歌声も必見です。

おすすめ映画6「アラジン」

「アラジン」は1993年公開、貧しい生活を送る心優しい青年アラジンと美しい王女ジャスミンが織りなすロマンティックな恋愛模様を描いた、ディズニー制作のアニメーション映画。数あるディズニーアニメーションの中でも人気の高い一作です。

ジーニーやジャファーといった個性豊かなキャラクターは有名ですが、意外と物語自体を観たことのある女性は少ないのでは?二人が魔法の絨毯で夜空を冒険するときに流れる、名曲「ホール・ニュー・ワールド」は疲れた心を癒してくれること間違いナシです。

冬にちなんで、今の季節にぴったりな「カップルで観たいクリスマス映画」「心が温まるほっこり映画」をご紹介してきましたが、今回はその第三弾。これらの厳選映画が、読者の皆さまにとって素敵な処方箋になりますように……!

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板