最近疲れてない?アラサー女子が今すぐSNSと距離を置くべき3つの理由

今や他人とのコミュニケーションにおいて欠かせないツールとなっている SNS 。しかし、同時に SNS 疲れや SNS 依存症などの問題も重要視されるようになってきました。

そんな中、筆者の周りでは SNS からの卒業を果たす独身女性が徐々に増えています。彼女たちから話を聞いてみると、皆、口を揃えて「 SNS をやめて良かった」と言うのです。果たして、その理由とは一体何なのでしょうか。

SNS をやめると、気持ちに余裕が生まれ明るくなれる

SNSをやめ、まず実感できる変化が気持ちの余裕です。さまざまな情報が絶え間なく流れてくるSNSでは、ときに自分の気持ちを大きくかき乱す投稿を目にすることもあります。おそらく、独身女性の中にも他人の幸せそうな投稿を見ては嫉妬心を抱いた経験のある人も多いはず。

しかし、SNSをやめると、他人の投稿を目にする機会がなくなるため、むだな苛立ちや嫉妬心を感じることがなくなります。すると、同時に自分の気持ちにも余裕が生まれます。他人の投稿ひとつに気持ちをかき乱されてしまう自分とお別れすることができるので、本来の自分が持つ平常心を取り戻すことができるのです。

きっと、現実世界においても他人の言動に振りまわされることも少なくなるのではないでしょうか。

他人と比較せずに自分を客観視できる

SNSを見て落ち込む人の大半は、他人と自分をすぐに比較してしまいがちな傾向があります。もしかすると、幸せそうな他人の投稿を見ては、「自分だけ取り残されている」「私の人生って何なんだろう」と深く悩んでしまう人もいるかもしれません。

しかし、偽りも多いSNSの投稿だけを見て、他人と自分を比較するのははっきり言ってむだな行為。ましてや、それにより人生に迷いを感じてしまうのは、今後の自分のためにもなりません。

他人の生き方と自分の人生はまったくの別物。SNSをやめると、そんな当たり前のことに改めて気づくことができるのです。

また、他人の投稿を見る機会がなくなれば、何かと比較することなく、自分の人生を客観視することができます。周りがどうであれ、自分にとっての幸せはコレだと胸を張って言えるものも見つかるはずです。

本当に大切な友だちとの仲が深まる

SNSSNSをやめてしまうと、「周りとの交流が減るのでは?」という不安を抱く人もいます。でも、実はSNSをやめてしまった方が今まで以上に友だちとの交流が深まるのです。

そもそも、SNSには久しく会っていない友だちの近況がすぐに知れるというメリットがあります。しかし、その反面、簡単に友だちの近況が知れるため、リアルな交流を疎かにしてしまうというデメリットも出てくるのです。

SNSをやめると、簡単に友だちの情報が手に入らなくなるため、「そういえば、最近あの子はどうしているのかな?」と思い出す機会が増え、自分から連絡を取るきっかけも生まれます。その結果、現実世界での交流が増えるので、SNSだけで繋がっていた頃より、友だちとの仲が深まるのです。

また、SNSをやめたことにより切れてしまう人間関係とは、言わば、上辺だけの関係であったということ。SNS断ちをすることにより、人間関係の断捨離がスムーズに行えるので、本当に大切な人だけが自分の周りに残ることになるでしょう。

SNSというツールは当人の使い方により、毒にも薬にもなります。もし、SNSを使うたびに気持ちが病んでしまうようであれば、一度、SNSとの付き合い方を見直してみてはどうでしょうか。

いきなりやめることは難しくとも、一定の距離を置き、SNSから離れてみることで気持ちに大きな変化が表れるかもしれません。なにより、SNSの世界にとらわれている自分から卒業することができれば、毎日の生活の仕方も変わってくるはず。そこから本来の自分らしさを取り戻すきっかけが生まれるかもしれませんよ。

【関連記事】

SNSチェック、他人の悪口…アラサーに成ったら減らすべきもの7つ

SNSチェック、やめてみない?働く女性が「自分の時間」を作る方法

この記事は読んだ感想は?
  • オモシロイ! 
  • つまんない! 
続きを読む
関連記事

30歳以上で結婚していない人はなにか問題のある人間だと思いますか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...