ここで差がつく!独身のうちにやっておきたい4つの自分磨き

「早く結婚したい!」「30歳までに!」「もう、独身なんて嫌!」……そんな焦る気持ちはわかりますが、周りの既婚女性たちを冷静に観察して見て下さい。

家事、育児、仕事に追われて疲れてしまってはいませんか?そんな時こそ、実は大チャンスなのです。独身女性は自分に費やす時間も余裕もたっぷりあります。

今こそが、同年代の女性の中で、誰よりも幸せな未来を勝ち取り、輝くチャンスではないでしょうか?

独身のうちに既婚女性とは、一味も二味も違う女性になりませんか?今回は、他人との差別化を測り、幸せな未来を掴むために、独身のうちにやっておくと良いこと、独身にしかできないことを紹介します。

エステやジムで外見を磨く

独身女性は、既婚女性よりも「自分に費やせるお金」が圧倒的に多いです。また、出産や育児を経験していないため、家庭でのストレスが少なく、年齢よりも若々しくみえる人が多いです。これを機会に既婚女性よりも、さらに若々しく自分を磨いてみませんか。

エステやジムに通いましょう。特に、お肌の年齢は、継続的にエステに通っている人と、そうでない人との間で、歴然な差が出てきます。経済的に余裕がある方は、医療エステの方が確実な効果が期待できますよ。

また、ボディーラインも同様です。スポーツを継続的に行なっている女性と、そうでない女性では、ボディーラインの歪みやたるみに大きな差が出てきます。しっかりとしたトレーナーのついているジムで、セクシーで若々しいカラダ作りをお勧めします。

日本文化を学んでみる

着物の着付け、生け花、茶道など、出来ますか?急なお誘いで遭遇してしまうのが、この日本文化。「こんなことも知らないの?」と恥ずかしい思いをしてしまうことも。歳をとればとるほど、知らないことが恥ずかしくなります。

最近は日常生活の中で日本の文化を学ぶ場所が少なく、自然に身につけることが難しくなっています。自分から学びに行かないと身につかないのが現状です。しかしこのような日本の作法について学んでおくと、いざという時に、恥ずかしい思いをしなくて済みます。また、知らない人と、知っている人の差がはっきり出てしまう分野でもあります。

パーティーや身内の結婚式で、ささっと着物を着つけることができたり、お花を生けることができたり、急にお呼ばれしたお茶会のマナーが完璧だったり……。そういう女性ってカッコいいですよね。

独身の時間がある今だからこそ、日本文化にじっくり触れて見て下さい。他の女性との決定的な違いを今のうちに身につけておきましょう!

資格取得でスキルアップ

012647

たっぷりと時間を使える今のうちに、資格を取得してスキルアップを目指すのもいいでしょう。

女性は結婚をすると、家事や育児で追われて、自分のために使える時間はほとんどなくなってしまいます。独身だからこそ、今のうちに多くのスキルを身につけておけば、きっと将来の自分への投資につながるはずです。

英会話スクールに通ったり、投資について勉強を始めたり、自分のスキルを上げる方法はいくらでもあります。未来の幸せを掴むため、独身のうちに自身の可能性の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

転職する

既婚女性に「独身のうちにやってしておきたかったことは?」と聞くと、かなり多くの方が「転職」です。

「人生1回だから自分のやりたいことにチャレンジしておけば良かった」

「結婚してからは、家計のやりくりが大変で、とてもじゃないけど、新しいことにチャレンジする余裕がない」

「会社は結婚したら寿退社しようと思っていたが、旦那に反対されて、退社を諦めた。だったら先に転職しておくんだったな」

など、結婚・出産後の転職は、非常に難しいのが現実のようです。出産で育児休暇などを取得したい場合は、福利厚生の充実した会社へ早めに転職しておくのがおすすめ。

転職してすぐの育児休暇は非常に取得が難しく、後ろ指を刺されてしまうこともあります。自由に動ける独身のうちは、自分のやりたいことにチャレンジする絶好のチャンスです。

10年後、あなたが1番幸せで、輝いた生活を送るためにも、独身の時間にはたくさんのチャンスが眠っています。「あの時、独身で良かったな」と思えるように、日々頑張って見て下さいね。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
続きを読む
関連記事

【男性限定】初めて彼女の部屋に行ったときついチェックしちゃうことは?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...