fbpx

防寒もデザインもバッチリ!おすすめのブーツブランド7選

いよいよ本格的な冬の到来です。冬の足元のオシャレを楽しむ上でブーツは必須アイテムですよね!

しかし、デザイン重視でブーツを選ぶと、足元が寒くて思いっきり楽しめなかったり、逆に防寒重視だとなんだか野暮ったい印象になってしまうこともあります。

そこで今回は、寒さに強い上にファッションアイテムとして重宝するブーツブランド7選を紹介します。

1:冬には欠かせない!ムートンブーツ以外もオススメのUGG

2000年頃に海外セレブが履き始めたことで、日本でも一気に人気が広がったUGG。その人気は今も健在ですよね。

UGGと聞いて多くの人がイメージするのは、ベージュカラーを始めとしたムートンブーツではないでしょうか?でも、UGGのブーツは進化し続けていて、最近ではハイファッションでも楽しめるアイテムが増えてきています。

今注目なのは、ヒール付きやウエッジソールタイプのブーツです。エレガントなファッションにぴったりなデザインなのに、暖かさはクラッシックなムートンブーツと変わらず快適に冬を乗り切ることができます。

2:雪の日でも安心!機能性が高くておしゃれなSOREL

今一番人気の高いスノーブーツブランドといっても過言ではないのが、SORELです。日本よりももっと寒いカナダで生まれたSORELは、冬の悪天候でも足元をしっかり守ってくれます。

カナダではアウトドアではもちろん、街中でもファッションの一部としてSORELのブーツを履いている人がたくさんいるんです。

SORELのブーツは雪が深く積もっても安心して歩ける防水性・防寒性なのに、ファッションの一部として楽しめる遊び心が満載のデザインが特徴です。

レインブーツよりも暖かいので、どんなに寒い日でも足先までポカポカで快適に過ごすことができます。

3:ムートンブーツで人と差をつけたいならEMU Australia

ムートンブーツ発祥の地・オーストラリアで生まれたのがEMU Australiaです。

日本ではムートンブーツといえばUGGが代名詞のようになっていますが、EMU Australiaのムートンブーツは機能性が高く、世界中で人気があります。

一般的にムートンブーツは水や雪に弱いと言われていますよね?でもEMU Australiaのムートンブーツは撥水加工がされているので、雨の日でも雪の日でもストレスなく履くことができるんです。中には完全防水のものもあるので、天気を気にせずオシャレを楽しめます。カラーバリエーションも多いので、差し色として履いても可愛いアイテムが充実しています。

4:イタリア製のつま先まであったかいおしゃれブーツSTEFANO GAMBA

通勤やちょっとオシャレなデートとなると防寒性を重視したブーツはなかなか履けませんよね。

でも寒いのは…辛い、と悩んでいる人にオススメしたいのがSTEFANO GAMBAのブーツです。どちらかというとメンズファッションでの知名度が高いブーツなのですが、日本でも徐々にレディースの知名度も上がってきています。

特にオススメなのが、スウェードのロングブーツです。一見ただの細身のスウェードブーツに見えるのですが、暖かく肌触りのいいファイバー素材が裏地としてつま先まで使われています。7.5センチヒールでスタイルをよく見せつつ、寒さから足元を守ってくれる超優秀ブーツです。

5:女っぷりをあげる上質デザイン!CORSO ROMA, 9

CORSO ROMA, 9はシンプルなデザインでクラシカルなファッションにもぴったりのブーツブランドです。

イタリア製のブーツですが、日本人の好みと足の形をしっかり研究して作られていて、普段使いにもフォーマルな場面にも使えるデザインになっています。

CORSO ROMA, 9の中でも人気が高いのは、スウェードニーハイブーツです。6センチヒールで脚をすらっと見せる上、膝部分は折り返すこともできるので、ファッションに合わせて履き方を楽しめます。全体的にはカーフレザーを使用していますが、冷えやすい膝部分にムートンを使用するなど、こだわりが詰まったブーツです。

6:定番以外のバリエーションも豊富なDr. Martens

ロックアーティストが履いたことで、バンド好きの人たちから人気が広まり、世界中のファッショニスタから愛されているDr. Martens。

一目でDr. Martensだとわかる個性的なデザインが特徴のブーツです。サブカル色が強いと思われがちなブランドですが、実は定番の「8ホール」以外にもいろんなバリエーションがあります。

中でもロングブーツのLAHIRIやヒール付きのSEIRENE MAGDALENA アルカディアは女性らしいファッションにも取り入れやすいデザインです。耐水性も防寒性が高く雪の日でも気にせず履ける上に、歩きやすい構造になっています。履き続けると経年変化があるので、自分だけの一足を作りたいという人にもオススメです!

7:全世界で売り切れ続出中!いつかは手に入れたいStuartWeitzman

世界中のセレブはもちろん、イギリスのロイヤルファミリーまでもが履いたことで人気に火がつき、今でも世界中で売り切れが続いているのがStuart Weitzmanのブーツです。2018年8月には新宿伊勢丹に待望の日本第一号店がオープンしました!

View this post on Instagram

Boot season is here. #ELOISE75 #StuartWeitzman

A post shared by STUART WEITZMAN (@stuartweitzman) on

NYらしいスタイリッシュで個性的なデザインが毎年発表されるStuart Weitzman。

アイコンブーツ・5050は異素材を組み合わせたニーハイブーツです。フィット感のあるレザーが膝までしっかり脚を包み込み、寒さから脚を守ってくれます。

Stuart Weitzmanは見た目の美しさだけでなく履きやすさも重視しているので、デイリー使いにも活躍しますよ。履くだけでエレガントな気分になれる憧れブーツです。

楽しい気分で過ごせるお気に入りの一足を

ブーツは冬ならではのファッションなので、寒さに負けずオシャレを楽しみたいですよね。

イタリアには「いい靴はあなたをいい場所に連れてってくれる」という素敵なことわざがあります。可愛いブーツを履けばお出掛けするときのテンションも上がって、素敵な出会いもあるかもしれません。

自分のお気に入りの一足を見つければ、寒い日も天気が悪い日も、楽しく冬を乗り切ることができますよ!

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ