fbpx

あなたは大丈夫?優しい女性ほど不倫から抜け出せない事実

好きになった人に妻子がいることを知りながら、愛ゆえに不倫を選択している女性。

不倫経験のある男女の話を聞いた結果、不倫が長引き泥沼化してしまっている女性にはある“共通点”があることがわかりました。

不倫女性は母性が強い?

相手のためを思って色々尽くしてしまう女性こそ、男性から利用されやすい傾向にあるようです。優しい女性のコメントと、それに対するゾッとするような男の本音を聞いてみましょう。

「彼が家に来てくれると思うと、嬉しくて仕事も早目に切り上げたりしちゃいます」(27歳女性/事務)

と、健気に彼を待ち続ける女性がいる一方では

「毎回すぐに家にあげてくれるようなガードの緩い子は、わがまま聞いてもらうには丁度いいと思いますね」(38歳男性/営業)

「手料理とか作って家で待っていてくれる子は、こちらとしてもホテル代や食事代も浮くし経済的でラク」(30歳男性/飲食)

なんだか張り倒したくなるようなコメントも。こういう男性ばかりではないですが、他人を利用することしか考えていないタイプに引っかかってしまう優しい女性が不倫をするのです。

彼の言いなりになる女性は粗末にされる

「こちらの事情も考えて、ワガママを言わない女性はありがたいですね。適当に構っておけばOK。新しい彼女も出来たし、そのうちフェードアウトするつもりです」(33歳男性/自営業)

と、知らない内に二人、三人と愛人を増やしている男性もいました。

「奥さんにバレると終わっちゃうし、連絡はメールのみですることにしてますね」(32歳女性/販売)

と、彼の状況を考えて行動しているつもりでも

「不倫で、しかも二股かけてます。片方の子は突然の電話してくる。確かに迷惑だけどちゃんと構ってあげないと怒って電話してくるから頻繁に会いに行きますね」(42歳/営業)

という意見もあります。

愛されないからこそネガティブな気分になりやすい

愛する彼の言う事を素直に受け入れ、必要以上に尽くしてしまうことで、男性はどんどん傲慢になり女性のことを粗末に扱うようになってしまうようです。また、タイミングを計算して会いに来るようなずる賢い男性もいます。

男性を信じている与えてばかりいるからこそ、相手からの愛情不足を感じてしまうとネガティブな気分に陥ってしまうし、不安な毎日を過ごす事になってしまいます。

ここが不倫のマズイところ。二人が対等な立場なら尽くしてあげるべきですが、不倫関係である以上は尽くした分が返ってくるころは稀なのです。むしろあふれんばかりの好意は相手に付け入る隙を与え、いつまでも不倫から抜け出せないというマイナス要因になってしまうことも。

不倫から抜け出せないと困っているあなた。不倫関係を始めたけれど迷っているあなた。後から自分が苦しまない様に自身の行動を考え直してみるきっかけにしてみてくださいね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板