fbpx

恋のモヤモヤを解消!悩んだときこそ「朝の思考」が重要なワケ

以前話題になった朝活ですが、仕事だけではなく恋に悩んだ時にも効果的です。恋について悩み事がある時、夜に考え出してしまうと、モヤモヤしたまま眠ってしまったり、ますます不安のスパイラルに陥てしまったりなどと、ネガティブ思考になりやすいものです。悩んでいる時は、朝の行動や思考を取り入れる事をオススメします。

朝に行動することのメリットとは

朝は苦手だという方もいますよね。「そんなに早起きして、何かメリットでもあるの?」と思われるかもしれません。朝の脳は情報を吸収しやすく、また比較的ポジティブな思考が生まれやすくなっています。

そして、朝の脳の状態はその日1日の状態に投影されるので、まさにその日1日を決めるのは、朝にかかっているのです。眠たくて朝がボーっとしがちな方は、日中もあまり冴えない状態になってしまうということです。

今の恋を続けるかどうかを悩んだ時は、朝の思考を取り入れてみる

朝の脳の状態がいかに重要かがわかったところで、それをどのように恋愛に当てはめれば良いのかを紹介します。例えば、恋がうまくいっていない時は「本当に彼は私のことが好きか」などと延々と考えてしまいがちですよね。

しかも、それを考える時はほとんど夜であることが多くありませんか? 夜に考えるのをやめて、朝考えるようにチェンジしてみましょう。

朝は比較的ポジティブな思考で物事を考えることもできますから、彼に対する対応などを冷静に判断できたりあるいは今の相手は自分にふさわしくないなどと、潔く諦め次へすすむこともしやすくなります。

出会いが少ない人は朝活ネットワークを利用する

012424

「いい人がいない」という人は、朝に人と交流する時間を設けるのも出会いを増やす手段の一つです。朝活が浸透している今、異業種交流パーティーやワークショップなど朝の会合はたくさんあります。

そういった場で出会う人は、相手も最初から恋愛を意識しているわけではないので、自然体で会話もしやすいですし、そこで知り合った人のネットワークで素敵な人を紹介してもらえるかもしれません。

なにより、夜に開かれる合コンとは違ってアルコールがないので、お酒好きな方にとっては失態を犯す心配もありません。

このように朝に恋愛活動を取り入れることで、出会う相手の質や自分の思考に良い変化がみられる可能性は十分考えられます。

朝が充実していれば、彼に対してつまらない愚痴を言ったりして彼を怒らせることはなさそうですし、メールの返信がなくても「今は忙しいのかも」と切り替えることができるようになるかもしれません。一度、早起きしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板