fbpx

可愛くても男が幻滅して逃げる「ズボラ女子」の特徴

「あんなにアタックされて付き合ったら、すぐ別れ話……」

本人は理由がわからないで悩んでいたりするのが、だらしない女。可愛くてもあっという間に彼の心が離れていってしまう「ズボラ女子」の特徴について迫ってみました。

男が思わず幻滅してしまったズボラ女子って?

女子のぐうたらさ加減を目にして、思わず幻滅してしまった瞬間を聞いてみました。

「仕事疲れを引きずって、休日は家でゴロゴロ。デートの誘いがあっても気乗りしないから、とキャンセル続き」

「会うたびに『美容院いつ行こうかな』と口にする。数週間程度なら分かるんですけど、数ヶ月にもわたって同じセリフを呟いていると『ズボラにも程があるでしょ』と思う。」

「だらしなさを指摘したところで『そうなんだけど、仕事が忙しくて』と言うなり不機嫌になる」

「メールやLINEの返事を後回しにされたとき。『○○日って空いてる?』と遊びの連絡を入れても、2〜3日遅れて返ってくる。ひどいときは遊ぶ日を過ぎて返事が来ることも……。」

仕事で多忙、はいかにも言い訳。いかにして自分の時間を確保するのか。仕事と恋愛を両立させるために必要なこと。時間の使いこなしが下手な女子が、仕事だけきっちり成功しているケースってあんまりないような……?

ズボラ女子脱出は心掛けひとつ

「このまま付き合っていて、本当にいいのか……?」と悩む男性の声も寄せられました。

「同棲中、彼女の頭が『臭うな』と思ったら、数日間風呂に入っていなかったらしい。フリーのSEで徹夜続きは仕方ないけど、口周りの産毛がヒゲのよう……」

「セックス時、彼女の脇毛がもっさり生えていて引いたことがある。彼女いわく普段はキレイに処理しているけど、冬場は手を抜きがちなんだと」

「旅行中に歯磨きもしなければ、メイクやネイルも落とさず寝ちゃったことがあって、『単にズボラなだけじゃ……』と思うようになった」

付き合っている間柄とはいえ、度を超えただらしなさを目にした彼はデートに誘うのはおろか、キスをするのも億劫になってしまうかも。特にこの手の言動はズルズルと繰り返してしまいがちなので、日頃の生活習慣がなにより大切になってきそうです。

誰しも心当たりのあるズボラ癖だけに、ズボラ女子になるかどうかはまさに心掛けひとつ。思い当たる節のある女子は、ぜひこの機会に自分の言動を見直してみてくださいね。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

たった一つの条件を捨てるだけで、みるみる理想の相手と出会える方法って?

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック