fbpx

春……ご無沙汰のアラサー女子が「あ~恋したい!」と思う瞬間って?

春は恋の季節。

「彼氏が欲しい」とぼやくアラサー女子はたくさん溢れています。そんな彼女たちが「恋がしたい」と思う瞬間は、一体どんなときなのでしょうか。そもそも「彼氏が欲しい」と「恋がしたい」はどう違うのでしょう?

あなたが「恋がしたい」と思うときって?

「女友だちの恋バナを聞いて影響されることが多いです。この間も、ネットで知り合った変態男に散々な目に遭っていた友だちが、同じネットで今度は別の彼と付き合っていると判明。『どうせまた変な男でしょ……』と思いきや、いざ会ってみるとすごく良さそうな男性でビックリ。悔しくも羨ましかったです」(28歳/事務)

やはり女友だちに彼氏ができた。恋バナ、ノロケ話を聞かせられる効果は大きいよう。結婚に焦るアラサーだけに、なかには友だちの話を聞いて「早く相手を見つけないと……」という気持ちから、「恋がしたい」と考える女性も少なくないかもしれません。

「私も友だちのノロケ話を聞かせられたときかな。特に彼とのセックス事情について語られると、『興味ない』と口では言いながら内心つい気になっちゃいます。たとえば『彼とシタけど、すごい良かった〜』とか。男の気配は一切ないのに、『体の相性って大事だよねえ』と頑張って話を合わせている自分は悲しくなる」(31歳/広告)

恋がしたいと思ったときこそ、恋をするにはぴったりのタイミング?

ほかにも、こんな瞬間に「恋がしたくなる」という女性の声も寄せられました。

「仕事が落ち着いてきたとき。会社を辞めてフリーのSEとして仕事をし始めた頃は、本当に食べていけるか不安だった。それこそ恋愛をする余裕なんてなかったので、収入が安定してきたときは肩の力が少し軽くなりました。『陽だまりの彼女』を見た影響もあって、ますます恋がしたくなる気持ちに(笑)」(27歳/SE)

今までの苦労や習慣を振り切って、心機一転に恋を始めようと思っている女性も多いようですね。まさに活力にもなれば、場合によってはやる気を奪われかねない恋愛。もしかしたら恋がしたいと思った瞬間こそ、それらのリスクを負えるのかも?

「休みの日にダラダラと過ごしている自分に嫌気が差して恋がしたくなります。○年前に彼と付き合っていた頃は、『しばらく恋愛はしない』と決めていたのに。いま思うと恋をしている最中って、感情をかき乱されながらも忙しかったなって。そう気づくと、このままじゃいけないとますます気持ちが焦ります……」(29歳/製造)

ほかにも1人でいるのが寂しくなったとき、新生活が始まったときのきっかけも考えられそう。4月に入って、いよいよ季節は春。恋をするにもぴったりの季節だけに、恋をしたいと思っている女子はそろそろ恋待ちはやめて、出会いを積極的に見つけてみてはいかが?

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板