fbpx

定番デート「海を見に行く」はもうムリ?愛車なしの男子が増殖中!

ここ数年、「若者の車離れ」が話題になっていますよね。長引く不況やライフスタイルの変化。男女の恋愛にも少なからずの影響が及んでいるのでは?

今回は若者の車離れが恋愛に及ぼしたことについて調査してみましたのでご紹介します。

車なしだと「海を見に行く」デートはムリ

まずは定番のロマンチックデート「海を見に行く」が絶滅しかかっているのでは!?と思わせるコメントからです。

「彼も私も免許は持っていますが、自分の車がないんです。この間も『海見に行こうね』と約束していた週末がキャンセルに。あてにしていたシェアカーが直前になって使えなくなったんです。電車を乗り継いで海を見て、また電車に乗って帰ってくるのは嫌だったので。海は車で行きたい。」(26歳/販売)

たしかに、「海を見に行く」のに電車を何回も乗り継いでいくのは高校生みたいです。同じく「ちょっといい夜なので夜景を見に行く」みたいなノリで遠出もできないようです。

「前はよく湾岸をドライブして海ほたるに駐車、しばらく海の上から夜景を見るというロマンチックなデートをしていました。彼が引っ越して車を手放して以来、一度も行っていません。車がないとできないデートってあるんですね」(32歳/派遣事務)

ほかにも地方住まいだと車は移動手段で必須なので、たしかに自由が利く車がないとデート先も制限されてしまいそう。

彼氏の人柄も見られるドライブデート

車好きな女性からは、ちょっとユニークな意見も集まりました。相手のハンドルさばきで男性の性格や自分との相性を確かめられるというもの。

「車好きの女友だちはドライブデートで男性を見極めるみたいです。運転って性格がそのまま出るというので、急に車が飛び出してきたときの反応から、相手の咄嗟に取る行動がわかるのだとか。でも、今の彼は車を持っていないらしくて、相手の好きな音楽もわかりづらいし、つまらないとぼやいてます」(28歳/SE)

たしかに運転するのはある意味、真剣勝負なのです。渋滞で苛立ったり、トラブルに巻き込まれたときに彼の本性がでるのは事実でしょう。

どうして「車なし男子」が増えているの?

ドライブデートが下火になるいっぽうの状況、みんなどこにデートに行っているんでしょうか?

20代男性に「休日、恋人とデートするなら何をしたい?」と聞いたところ、最も多かったのは「ショッピング」で59.8%。続いて多かったのが、「ランチ/ディナー」で55.8%。

次に「ドライブ」が53.4%という結果でした。ちなみにドライブを選ばなかった理由として、最も多かった答えは「他にもいろいろな遊びがあるから」で62.0%だったとのこと。

デートではない休日の過ごし方についても、現在の50代が20代だった頃は「ドライブ」が46.6%と最も多かったのに対して、今どきの20代は「パソコン」が71.9%と断トツでした。

車を持つだけでも車両代、維持費と決して安くはない負担がかかるもの。ライフスタイルの多様化と重なって、若者の車離れはなかなか複雑な問題かもしれませんね。

車離れは恋愛離れにもつながる?

では気になる恋愛面で若者の車離れが及ぼした影響とは、一体どんなことがあるのでしょうか?筆者の知人女性数名に聞き込み調査をしたところ、やはり足がないことで苦労しているカップルが少なくないようです。

「二人きりになれない!とにかく、電車乗り継いで人混みの中にいくだけ。キスもするチャンスがない。お互いの自宅の中間地点にあるJR駅で解散だから、家に送ってくれることもない。もちろん『上がってお茶飲んでく?』みたいな進展はなし!」(28歳/営業事務)

最近は若者の恋愛離れも話題になっている世の中ですが、車離れも何かしらの関係があるのかもしれません。

車に乗るときにしか共有できない二人だけの空間。なくならないでほしいものですね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の決定的な違い

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板