fbpx

結婚後もイクメン?「超草食系男子」も悪くないと思った瞬間

既に議論尽くされた感もある、草食系男子。あなたは彼らにどんなイメージを持っていますか?

行動派で異性をグイグイと引っ張っていくのが肉食系男子なら、草食系男子はどこか優しく恋愛に対しても消極的な印象がありますよね。

なかには男性の草食化を嘆く声も少なくないですが、女子のあなたも恋愛をするなら肉食系に1票を投じる人も多いのでは?今回はそんな女子に向けて、草食系男子を恋愛対象にするのも悪くない理由についてご紹介します。

草食系男子だからこそ、魅力がある?

「不規則で夜勤も多く、給料もさほど高くない男友だち。本人も草食系の自覚があるみたいだけど、最近趣味でバトミントンを始めたらしくて、生活がアクティブになった。心境の変化を聞くと、『会社と家の往復じゃつまらないから』だって」(26歳/派遣)

草食系男子が増えたと言われる要因のひとつに、不景気で将来の見通しが立ちづらいことが考えられています。生活費を稼ぐのもやっとの男性が少なくないなかで、なるべくお金を使いたくない気持ちが男性の恋愛意欲を削いでしまっているのかもしれません。

とはいえ、そんな時代と自分自身を冷静に、そして謙虚に見つめられる姿勢は草食系男子の美徳でもあるはず。彼の自信無さを女性がどうサポートしてあげられるかで、むしろ彼らとは堅実的な付き合いができると言えそうです。

向上心のある男性は異性としても魅力的に映りますよね。仕事の愚痴をこぼす男女が多いなか、できるだけ自分の生活を良くしようする考えは、草食系といえども見習うべきところがありそうです。

女性が草食系も悪くないと思った瞬間とは

「彼のことを見直したきっかけは、ドライブの居心地が良かったとき。前彼の運転が感情的ですぐ飛ばす癖があったから、怒鳴ることを一切しない……優しい運転をする男性もいるんだなと思った」(27歳/メーカー)

「出会ったときはどこか頼りなかった男友だちだけど、仕事を頑張っているんでしょうね。前に会ったときより体が締まっていて、正直ドキッとしてしまうこともしばしば。性格こそ変わってませんが、最近異性として意識しちゃっています」(26歳/IT)

肉食系男子と違い、草食系男子は自己主張が少ないのも特徴のひとつです。草食男子はシャイな性格も多く、男の魅力はなかなか分かりづらいことも特徴です。

でも、下手にひけらかさない分、さりげない男らしさを彼らが見せてくれることも少なくありません。

中身こそ草食系ですが、男らしい一面をハッキリと感じ取ることで「草食系男子も悪くない」と感じる女性たちが少なくないようです。男性特有のプライドの高さが低いのも草食系の良さなので、付き合っていくなかで「どうして男ってこうなの?」という衝突を避けることができるかもしれません。

結婚後もイクメンになる確率が高い!?

世の中の風潮として草食系の男子はモテない。男性として少し劣っているイメージが強いですが、見方によっては男性としての魅力は肉食系男子の比ではないのかも。

今まで「どこか頼りないから……」と恋愛対象外にしていた女性は、結婚対象としても草食系男子は立派なイクメンになる確率も高いです。これを機会に、異性の間口をもっと広げてみてはいかがでしょうか?

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の決定的な違い

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板