fbpx

ごちそうさま!彼アリアラサー女子の「彼を選んでよかった」

交際期間が長くなると、「本当にこのまま彼と付き合っていていいのかな・・・?」と不安に思うことはありませんか?

おのずと結婚話も出てくるなかで、もしかしたらもっといい人が現れるかもしれない。ですが、身の回りのカップルたちを見て、改めて自分の彼氏の良さを再確認したという女子も多いはずです。そこで今回は筆者の周りにいるアラサー女子たちに聞いた、いまの彼と付き合っていて「良かった」と思う瞬間をご紹介します。

アラサー女子が彼氏の良さを再確認した瞬間

いまの彼氏の良さを再確認したのは、一体どんなときなのでしょうか。筆者の周りにいるアラサー女子たちにリサーチしてみました。

「いつもデート代やプレゼント代をケチられてウンザリしていたけど、実は内緒で結婚資金を貯めていてくれたと知ったときは、思わず『結婚するならこの人しかいない!』と思いました」(31歳/販売)

これは嬉しいドッキリですね。理由が分かれば、多少費用を抑えたデートやプレゼントでも嬉しいもの。将来を見通している彼なので、結婚後の生活も上手くいきそうです。

「社内恋愛の手前、職場では決まって彼からダメ出しをされる私。『もしかして、私のこと嫌いなのかも・・・』とひどく落ち込むときもあったんですが、影では私のことを『よく頑張っている』と褒めていてくれたとき。彼に一生ついて行こうと思いました」(30歳/広告)

愛があるがゆえのダメ出しですね。男女ともに仕事が充実して、初めて恋も頑張れるので、愛する人からの叱咤激励はありがたく受け取っておきましょう。

「いつもなら道に迷った私を『お前は方向音痴だからな』とバカにする彼。

でも、その日は夜遅く飲んでいたこともあって、彼が本気で心配して迎えに来てくれたときは、『ああ、私って愛されているんだなあ・・・』としみじみ思いました」(32歳/小売)

普段はどんなにハチャメチャなことを言う彼でも、いざというときは素の自分が出るものです。言うまでもなく、彼女のことを大切に思っている表れですよね。

女子も見習え!甘すぎるアラサー女子の恋愛エピソード

思わず、ご馳走様です! と言いたくなるような恋愛エピソードばかりですね。女子のみなさんも、こんな恋愛関係を築けるように頑張りましょう。では引き続き、見ていきましょう。

「彼の部屋に通い妻をしていたころ。恥ずかしい話ですが、大きい方でトイレを詰まらせたら『そんな女、滅多に出会えない』と笑い飛ばしてくれたとき。それ以来、今まで以上に彼に心を許せるようになりました」(33歳/IT)

女性であれば、なおさら“穴があったら入りたい”と思う状態ですよね。ですが、それが功を奏して、彼との関係が良好になったのなら結果オーライ。どんな自分でも受け入れてくれる彼は、ちゃんとあなたことを好きでいてくれる証拠です。

「真夏日のデート中、私のメイクが崩れても、彼が『すっぴんの方が綺麗じゃん』とフォローしてくれたとき。お世辞でも嬉しかったです」(30歳/美容)

上記のエピソードと似て、こちらも嬉しい気遣いですね。もしかしたらお世辞ではなく、本当にすっぴん姿の方が綺麗だと思ったのかもしれませんよ。

「旅行先でテキパキと観光スポットを案内してくれた彼。草食系だと思っていたけど、その男らしさに惚れ直しました。これなら結婚しても、頼り甲斐がありそうです」(32歳/製造)

慣れない環境だと幻滅するパターンも多いですが、彼の新たな一面を見られて「良かった」と思う瞬間ですね。たしかに草食系といえども、これなら将来に期待ができそうです。

各エピソードを振り返ってみると、どれも相手を思うからこその愛情が深く滲み出ていますね。「他人の幸せを見せられても・・・」と、お思いの女子のみなさん。相手がいないからと卑屈にならず、近い将来、彼女たちのような恋愛関係を築けるようにいまから頑張りましょう。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板