fbpx

顔はザンネンなのに、なぜか異性からモテる女性の特徴って?

自分より明らかに可愛くない―けれど何故か男性からはモテて常に彼氏がいる女性っていますよね。

失礼なのは承知の上で「正直彼女の何がいいのかわからない」と思ったことはありませんか?

顔ではないとしたら、どんな手段を使ってモテているのでしょうか。

常に明るく、ポジティブでいる

いつもニコニコしていて、よく笑う。そういう人なら一緒にいても楽しいし、気分がいいですよね。たとえ顔がイマイチであっても男性はそんなことは気にしません。

一緒にいてどれだけ楽しいか、これに尽きます。コンプレックスは気にした方が負けなのです。底ぬけた明るさがあるからこそ男性も話かけてくれるのかもしれません。

勝負はお酒の飲める場所と決めている

アルコールが入ってしまえば、顔の善し悪しに関わらず雰囲気に流されてしまうからお酒は怖いですよね。だからこそ、ちょっと暗がりで雰囲気のつくりやすいバーなどは勝負にはもってこいの場所なのです。

暗がりな場所の上に酔っぱらっていれば、男性の判断能力もかなり鈍ってしまいますから。

ボディタッチと焦らしが秀逸

顔では勝負できない分、とにかく相手の性欲に訴えかけるしかありません。すぐにベッドインしてしまえば簡単に捨てられてしまうのがオチですが、上手に焦らすことで男性もその気になってしまうのですから不思議なものですよね。

際どいラインをさりげなく触れ、男性の本能に訴えかけるのです。

聞き上手に徹している

聞き上手の女性がモテるというのは今では当たり前のハウツーですが、それでもきちんと実行できている女性は少ないのではないでしょうか?

容姿がイマイチでも不思議と男性からモテ続ける女性というのは皆相手に話をさせることに長けています。相手に話しをさせて、「この人ならわかってくれる」という安心感を与えているのです。

床上手でカラダごと鷲掴み

顔が残念でも、なかなか手放せない理由の一つが床上手。一度味わってしまった快感は、忘れようと思ってもカラダが記憶しています。

よほど見るに堪えられないような顔でなければ、「もう一回くらい」と男性は思ってしまうのでしょうね。

回数を重ねていくうちに顔も見慣れてしまいますし、「楽しい」とか「気持ちいい」と男性に体感させることができれば勝負ありです。

顔がイマイチだったとしても特に不利なわけではありませんが、多少はしたたかでないと美人には勝てないのかもしれません。美人がこれらのことをやってのければ、鬼に金棒かもしれませんね。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板