fbpx

超ショック!付き合いはじめてから明らかになった「彼氏の本性」

付き合う前はあんなに好きだったのに。いざ付き合ってみたら、イメージとまったく違って愕然としてしまった……なんてことは男女の仲ではよくある話ですよね。

あなたも彼と付き合っていて、付き合ったあとの彼氏のギャップに驚いた経験ありませんか?今回は、そんな女子が呆れた彼氏の変貌ぶりについて、調査してみましたのでご紹介します。

頻繁にくれていた連絡も、付き合った途端に激減する

「前は頻繁に連絡をくれていたのに、付き合った途端に安心しちゃったんでしょうね。メールも愛想がなくて、LINEでやり取りしていても返信がすごく遅いんです。それだけ、私に心を許してくれているんでしょうが……。その温度差があまりに激しいので、もうちょっとなんとかしてほしいな」(27歳/販売)

恋人関係になると連絡を取り合う回数が減ってしまう、とよくいいますよね。連絡がほしいときにもらえないのはちょっと寂しいですが、遅かれ早かれこういう変化は仕方ないのかも。まさに彼があなたとの関係に安心した証拠だと思って、これからはゆっくりと関係を築く形にシフトしてみては?

キレイ好きだと思っていた彼が不清潔極まりなかった

「私のいまカレにも、すごくわかりやすい変化がありましたよ。付き合いたての頃はキレイに掃除されていた彼の部屋なんですが、ものの数週間であっという間にゴミ屋敷に。彼がこんなに不清潔だとは知りませんでした……。その程度のギャップでよかったと、いまはそれほど気にしていませんけど」(28歳/メーカー)

こういう変貌って、ざらにありそうですよね。たとえば、副業で人にはいえないような仕事をしていたとか、真面目そうな人がアブノーマルな性癖を持ってきたとか。許容範囲のギャップであれば、いっそのこと受け入れてしまった方が後々のふたりの関係のためかもしれません。

丁寧だった態度が一変して、言葉遣いまでも荒っぽくなる

「私がガッカリしたのは、相手が思った以上にキツイ性格だったときですね。付き合う前はあんなに丁寧だった言い方も『おい、○○』『お前って、〜だよな』と、妙に荒っぽい口調になってビックリ。言い方くらいでと思うかもしれませんが、相手のこういった一面をみてしまうと、なんだか気持ちが冷めてしまうんですよね……」(30歳/広告)

性格が思っていたイメージと違った、というのは大きいですよね。口調や言い方だけなら気にしない、という方はいるかもしれませんが、性格が合わないとなると考えてしまう気持ちもわかります。こういった彼の一面は、付き合う前によく見極めておきたいですね。

阿吽の呼吸?マンネリ気?かもしれない彼の空返事

「空返事をされたときかな。私が『ねえ、この服どう思う?』と聞いても、『んー?』とパソコンの画面とにらめっこ。はたまた、一緒にドライブをしていても『うん』『そうだね』の相槌ばっかりで、まるで会話にならない。私に興味ないのかな?と思ってしまうので、そういう態度はちょっとイヤですよね」(31歳/製造)

これは彼との付き合いが長くなってくると、ついありがちな光景ですよね。ある程度は「仕方ない」と割り切る気持ちも必要ですが……。もう少し気に留めてもいいのかな、と思うのも正直なところ。こういうときは思い切って、そのことを彼に話してみるのも大切かもしれません。

本来は、付き合う前と付き合ったあとも変わらぬ関係が理想ですが、相手のことをもっと知りたいがために付き合うことが恋愛ともいえます。とはいえ、付き合う前に相手のことをよく観察したうえで、あとで「こんなはずじゃなかった……」と後悔しないようにぐれぐれも注意したいですね。

あわせて読みたい

いつも体の関係だけで終わってしまいます。彼女になれない理由は?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板