fbpx

結婚式二次会で男性が声をかけたくなる女性の共通点

「ステキな出会いが多い」と言われる結婚式の二次会。そこで意気投合して交際、結婚へ至るカップルも少なくありません。会の最中に男性が女性に話しかけることが、恋の始まるきっかけになるようです。

そこで今回は男性に「二次会で声をかけたくなる女性の特徴」を聞いてみました。

「品よく見せる」だけで男性から話しかけられる

まずは、どんな外見の女性に声をかけたくなるか尋ねてみました。やはり誰が見ても明らかな美人やかわいい女性に人気が集中するものなのでしょうか。

「やっぱりルックスがいい女性に声をかけちゃいます。二次会のように人がたくさんいる場だと、どうしてもキレイな人が目立ちますからね。でも、そういう女性には人気が集中するので、結局別の子に話しかけたりしますけど……」(27歳/保険)

見た目がよい女性は当然、男性の注目を集めます。とはいえ、人気が殺到してしまうと、ほかの女性に流れていくのも事実。「美人っぽく見せること」「美人っぽい振る舞いを心がけること」を意識したいものです。

「身だしなみがきちんとしていて上品そうで、薬指に指輪をしてない子に絞ってアプローチします。すごく美人とかかわいい子じゃなくても、雰囲気がよければ声をかけちゃいますね」(28歳/IT)

品よく見せるよう心がけるだけで、男性は興味を持ってくれるようです。若干お金はかかりますが、ヘアセットは美容院へお任せし、ワンピもボディラインが美しく見えるものを選ぶなど、女性らしく見せることを意識して。

また「彼がいるのかな」と誤解を与えないよう、指輪は外しておくほうが無難かも。

受付や余興、ゲーム……「役割」のある女性には話しかけやすい

声をかけたくなる女性には、外見以外の特徴もあるようです。具体的に見てみましょう。

「カウンターや隅でひとりで飲んでいる女性が気になります。ひとりだから話しかけやすいというのもありますね。逆に女子4〜5人で固まってたりすると、声をかけづらいなと思って避けちゃいます」(32歳/銀行)

女性が集団になると物怖じしてしまう男性は少なくありません。「女子会モード」にならないよう気をつけたいところ。「2人連れくらいなら声をかけられる」といった意見もありましたが、なるべく少人数で過ごすのがおすすめです。くれぐれも集団にならないよう気をつけて。

「受付をしている子に声をかけることが多いです。受付の仕事が終わった後は、当分やることがなさそうで手持ち無沙汰なので、話しかけてもいいのかなぁと。『(新郎新婦)どちらのお友だちなんですか』とか話のきっかけも作りやすいですし」(29歳/Webデザイナー)

ほかにも余興担当やゲーム担当など、何かしら「役割」を担当しておくと、ほかの男性参加者との交流につながりやすいのは事実。幹事同士がカップルになるなんて話も多いので、幹事をするのもアリ。

上記を参考に「品よく」「キレイめ」「たまにはひとり」を意識して、次の二次会に臨んでみてはいかがでしょうか。

写真:Freedigitalphotos.net

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板