fbpx

恋愛裁判~バツ2の彼はやっぱりダメ?!

お付き合いするお相手として、バツイチまでは許せても、バツ2となると少し考えてしまいますよね。それでも、どうしても好きな場合はどうしたらよいのでしょうか。バツ2の彼のチェックポイントをまとめました。

やはり注意が必要です

人生の大きな決断を2回も失敗している訳ですから、やはりそれなりの注意が必要でしょう。もしもお付き合いが進んだ場合は将来のことも視野に入れなければなりません。あなたはその人の3番目の奥さんになれますか?

「バツ2の経歴がある男性で一番気をつけなければならないのは、女性に惚れっぽく結婚ぐせがあるタイプの男性ではないかということです。そういう男性は結婚しても浮気を繰り返すことが多く、家庭向きとはいえません」(29歳/女性/結婚マッチングサービス調査員)

やはりバツが2回ともなると、まずは女性関係を疑わなければならないと専門家は言います。

どこを見ればよいか

つぎにバツ2男性のどこをチェックすれば良いのでしょうか。

「前の奥さんとどんな別れ方をしたのか。子どもはいるのか。などは最低限確認してください。不貞行為(いわゆる浮気)が原因の場合は慰謝料を請求されていたり、子どもの養育費を負担していたりする可能性があります。そういう男性と家庭を持った場合、金銭的リスクを背負わされる可能性があります」(27歳/女性/探偵事務所)

お付き合いしているうちはまだよさそうですが、そのお相手と結婚となると話が違いますよね。やはりお金にまつわることは慎重に確認しておいた方がよさそうです。

「もっとも重要なのはその男性は人としてどうなのかということ。人間的に尊敬できない人とは一緒に過ごしても苦痛にしかなりませんから」(29歳/女性/恋愛コンサルタント)

それでも好きなら

2度あることは3度あると言います。あなたは自分がバツ3の当事者になれますか。

「両親の大反対を押し切ってバツ2の男性と結婚しましたが、ほどなくして彼の浮気が発覚。しかもその女とはこれまでの結婚中も十年以上付き合っていたようです。おかげで私はアラサー目前でバツがついてしまいました。両親には男を見る目がありました」(29歳/女性/飲食店)

しかしながらバツがついている男性には不思議な魅力があるのもまた事実です。それまでの結婚がなぜダメになったのか離婚に至った経緯を知ることで、その男性の本質を見極めたいものですね。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板