fbpx

彼氏より頼もしさがケタ違い?女性が父親に男らしさを感じた瞬間とは

彼氏より頼もしさがケタ違い?女性が父親に男らしさを感じた瞬間とは

「女性は父親に似た男性を好きになる」と言いますよね。「結婚相手にも親の面影を求めている」と言うので、もしかしたら自分のなかの男性像は父親によって作られている場合がほとんどかも。

たとえ父親との仲が悪くても、それだけ強く意識していると考えれば、あなたが思っている以上に親の影響は大きいかもしれません。今回はそんな父親の男らしさをピックアップしながら、女性が求める男性像について迫ってみたいと思います。

彼氏よりも父親の方が「男らしい」と感じている女性が多い!?

まずアニヴェルセル株式会社がこんな面白いデータを発表していました。調査内容は20〜36歳の男女1400人に「男性意識」についてアンケートを取ったものです。

なんでも「父親と彼氏はどちらが男らしいと感じる?」と聞いたところ、「父親の方が男らしい」と答えた女性は54.3%。「彼氏の方が男らしい」と答えた女性は45.7%でした。どうやら父親派の方が一歩リードといった感じですね。

気になる理由について聞くと、父親派の意見としては「家族を守ってくれたから」、「家族を養ってきてくれたから」と家族を守る、支える姿に男らしさを感じている女性が多いよう。

反対に彼氏派の意見について覗いてみると、あろうことか「頼りになる」「引っ張っていってくれる」といった、こちらも父親派と似たような理由が挙がりました。

ということは、やはり父親のような“男らしさ”が感じられる男性を女性は異性として求めている、と言えそうですね。

女性が父親に男らしさを感じた瞬間って?

では具体的に父親から感じる男らしさとは一体どんなものなのでしょうか?彼氏の男らしさと比較しながら、女性が「いいな」と感じる男性像についてリサーチしてみました。

「余計なことは一切口にしないところ。自分の父親が無口でとっつきにくいから、普段の会話も少なくてほとんど事後報告が多いんです。いい歳した娘なんてそんなものかもしれないけど。仕事で落ち込んでいたとき黙ってお酒を酌み交わしてくれる渋さは、年下の彼にはまだまだ求められない気がします」(28歳/広告)

陰ながら支えてくれるのは親だからということもありますが、あれこれ聞かず助け舟を出してくれるのは粋な男らしさを感じますね。好きな人にやられたら、それこそクラっと来てしまいそうです。

「実家が農家だったから、父親はいつも仕事をしているイメージがあった。私はあまり手伝わなかったけど、収穫したりんごを集めたケースをどんどん運んでいる姿を見ると、女の私にはできない肉体労働だなって思う。彼氏に同じことをやらせたら、へっぴり腰だからすぐに筋肉痛になりそう」(30歳/製造)

筋肉質で力があるのは、それだけで男らしいと感じますよね。まさに女性にできないことでもあるので、それだけ肉体的・精神的な頼もしさを男性の求める女性が多いのかもしれません。

人生経験の差を言ってしまえばそれまでですが、結婚する相手となれば親に紹介しても恥ずかしくない男性を選びたいもの。女性が父親の方が男らしいと感じるのも、相手に求める男らしさの基準が高い証拠かもしれませんね。

【参考】
『父親と彼氏(夫)は、どちらが男らしい?』「アニヴェルセル総研」第6弾、女性意識調査(アニヴェルセル株式会社)

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板