fbpx

【調査】究極の選択!「借金男」VS「浮気男」許せるのはどっち?

浮気男VS借金男

浮気性の男性と、借金のある男性。どちらも魅力は感じませんよね。

でも、もしも好きになった人が借金を抱えていたら?付き合ってみて、相手が浮気性だとわかったら? そんな、究極ともいえる選択、どちらの男性ならば許すことができるかアンケートで調査してみました。

究極の質問!「借金男」VS「浮気男」許せるのはどっち?

【質問】
「借金男」VS「浮気男」許せるのはどっち?

【回答数】
浮気性の男:53
借金がある男:47

僅差で「浮気性の男性」なら許せると判明!その理由は?

アンケートの結果、僅差で「浮気性の男」の方が許せるという結果になりました。

「お金に関して緩い人は将来が不安です。金銭感覚がない人に比べたら浮気性の方がまだマシです」(20代/保育士)

「まだ浮気のほうがマシかなと思います。借金は私に回ってきたら嫌ですし、もし逃げられた時も浮気のほうがマシですよね」(30代/事務)

「借金は自分でどうにかしようとすればどうにかなるけど、浮気性は仕方ない」(30代/広告)

このように、ほとんどの女性が「借金はどうにもならないから」と回答。

将来のことまで考えると、やはり借金を作る男性というのは信用ならないですよね。子どもができたときにも借金があるようでは、家庭環境も良いとは言えません。

あと見られたのは、借金を作られるよりも浮気をされている方がまだ「マシ」という妥協した意見や、どうしようもならないと諦めている大人な意見。某芸能人の「浮気は文化」という迷言もありますし、浮気を許してしまう女性は意外と多いのかもしれませんね。

「借金なら頑張れる!」浮気男にはないポイントが判明!

一方で「借金がある男」との回答も。

「借金は何とか返済することができるが、浮気性の男性は矯正のしようが無いと思われる」(30代/編集)

「実際に借金の人とは付き合ったことがある。頑張れば、改善できると思うんです」(30代/専門職)

「浮気性は絶対治らないし、借金があるけれど返済の為に二人で頑張っていけると思うから」(20代/派遣)

このように借金はクセになるから嫌だという人が多い中で、「返済すればなんとかなる」「一緒に返済するために頑張っていける」と前向きな回答がありました。

金額や理由にもよりますが、物理的にお金を返せばいいだけですから、そちらの方がマシだと感じるようです。実際にお付き合いした女性もいるように、何とかなる場合もあるようですね。

浮気は性格、借金は物理的問題!?

今回のアンケートの結果、両方の回答に共通していたのは「浮気性は自身の性格として持つもの」「借金はそうでなく、物理的な問題」だということ。だからこそ、浮気性を仕方ないと思える方もいれば、治る余地がないと答えている方もいました。

人それぞれの捉え方ですが、もしもそんな男性を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?

■調査地域:全国
■調査対象:独身女性
■調査期間:2015年03月25日~2015年04月08日
■有効回答数:100サンプル

あわせて読みたい

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板