fbpx

女子力高すぎはNG!?結婚が遠のくアラサー女子の部屋3例

彼をはじめて 部屋 に招くとき、念入りにキレイにするのはどのエリア?玄関、トイレ、水回りなど、女性の 部屋 なら「キレイで当たり前」のゾーン以外にも、思わぬ地雷があります。その地雷とは?まとめてみましたので、ご紹介します。

部屋 にやたらラブリーな家具・ぬいぐるみ

かわいらしいインテリアには「この子は女の子らしい性格なんだろうな」と思わせる効果がありますが、それが恋や結婚に有効なのは若手女子だけ。アラサー以上の女性の部屋がやけにラブリーな場合は、むしろ「不思議ちゃんなのかな?」「結婚してこのインテリアで一緒に暮らすのはキツい」と思われてしまう場合も。

例外として、外ではバリバリキャリア風の女性なのに、インテリアが可愛い系というパターンに萌える男性もいますが、それも「適度に」というコメントつきです。また、ぬいぐるみがぎっしり置かれた部屋も「この部屋ではちょっと抱けない」と思われる可能性大。

筆者の知人に「節分の日に残業して帰ると、彼女の父親が部屋のぬいぐるみの前に三粒づつ豆を供えておく」女性と付き合っていた男性がいますが、やはり「あの人と結婚はキツい」とこぼしていました……。

大量の恋愛マニュアル

本棚を見ることは持ち主の頭の中を覗いているようなもの。恋愛マニュアル本や、婚活ガイド、「愛される秘訣」的な自己啓発本ばかりの本棚がふと目に入ったときに、「そんなに必死なの……?」と内心引いてしまう男性は少なくありません。目につかないところに隠しておいたほうが無難です。

大量の雑誌をストックしておくのも、「結婚相手」として考えるとだらしなく見えがちなので彼が部屋にくる前には最新号のみを残して処分しておくくらいがちょうど良いでしょう。

他の男を連想させるアイテム

はじめて部屋に来た彼が、泊まっていくと口にした瞬間に、メンズサイズの部屋着をさっと差し出したりしていませんか?自分は煙草を吸わないのに、使い古した灰皿が部屋にあったりしませんか?

彼女の部屋で居心地よく過ごすためにはあるほうがありがたいけれど、「ところでコレは誰のなの?いつからあるの?」と勘ぐりたくなるようなメンズアイテムは、初回の訪問では必ず隠しておきましょう。女性が彼の部屋でクレンジングオイルやヘアアイロンを見つけたときと同じ気まずい空気のもとになります。

また、彼が家に来るのが嬉しくて準備したくなっても、部屋着、カミソリ、灰皿などを初回から用意するのは「囲い込まれてる気がする」「用意がよすぎてお母ちゃんっぽい」と思われることも。(「歯ブラシは可」だそう)2回目以降に「この前は何もなくてごめんね♡」と新品を用意しておくくらいがおススメです。

部屋はその人のごくプライベートな空間だからこそ、「え?」と幻滅したとしてもその場で指摘してくれるとは限りません。「はじめて部屋に来てくれたのに、あれから彼がなんか冷たい……」そんなことにならないために、掃除がすんだらもう一度、自分の部屋を俯瞰でチェックしてみましょう!

【関連記事】

ペットも効果的!?男性が「ドン引き&トキめいた」独身女性の部屋

生理用品丸出しじゃない!?「非モテ臭」がプンプンするNG部屋6つ

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板