fbpx

【勝手に早慶戦】早稲田男子と慶應ボーイ、アラサー女子はどっちがお好き?

アンケート調査結果

現在、六大学野球シーズンまっただ中。大いに盛り上がりを見せていますが、華はなんといっても私学の双璧、早稲田大学と慶應義塾大学の「 早慶戦 」ですよね。

そこで今回、独身女性100人を対象に早稲田男子と慶応ボーイの人気投票を実施。名付けて「勝手に 早慶戦 」人気投票の火ぶたが切って落とされました!

早稲田男子と慶應ボーイ、どっちが好き?

【質問】
早稲田男子と慶応ボーイ、結局どっちが好き?

アンケート調査結果

【回答数】
慶應ボーイ:68
早稲田男子:32

育ちの良さが魅力!「慶應ボーイ」が 早慶戦 で圧勝

「慶應ボーイはイケメン、金持ち、頭も良い。ワンランク上な感じがするから」(30代/会社員)

「早稲田よりも、慶應のほうが落ち着いていて品格のあるイメージがあるから」(20代/事務)

「慶應ボーイは育ちの良さが魅力的です。早稲田は必死で勉強してきた、地方出身者の集まりな感じが……」(20代/会社員)

慶應ボーイは「都会的」「お洒落」「育ちが良い」というイメージが根強いことから、早稲田男子の倍以上の票を獲得。幼稚舎から大学まで一貫しており、高所得な家庭の子息が通うため、元々お金持ちで上品、その上賢くてお洒落な人が多い傾向があります。そのため、慶應ボーイに憧れる人が多いのもうなずけるのではないでしょうか。

育ちの良さや品格を重視する人が多い一方で「家に財産がありそう」「お金持ちそう」という、ちゃっかりした意見も多く、将来のパートナーとしても有望そうな慶應ボーイに票が集まる結果となりました。

親しみやすい!「早稲田男子」支持派も

「どちらかというと、慶應は親の力、早稲田は己の力で入学している人が多いため」(30代/公務員)

「慶應ボーイはおぼっちゃまのイメージで話が合わなさそう、早稲田男子のほうが庶民的で親近感があるので」(20代/会社員)

「どちらも頭はいいですが、早稲田の人の方が素朴で身近に感じる方が多いと思うからです」(30代/会社員)

慶應ボーイを選んだ人の多くが「実家が金持ちそう」「お坊ちゃまだから」とう意見が多かった中で、肩肘はらなくていい素朴系が好き、という女性は早稲田男子を選ぶ傾向にありました。親の七光りや財力に関係なく、自分の実力で努力して入った姿に好感を持つ人が多いようです。

また、地方出身者が多いため、「気取っていない」「気を使わなくてよい」という意見が目立ちました。同じ難関私立大学でも、早稲田男子はバンカラで庶民派で親しみやすいイメージが強いようです。

永遠のライバル同士の戦いは、今回は慶應ボーイに軍配が上がりました。慶應ボーイ、早稲田男子の今後の健闘に期待したいですね。

■調査地域:全国
■調査対象:独身女性 
■調査期間:2016年04月08日~2016年04月22日
■有効回答数:100サンプル

 

【関連記事】

【勝手に早慶戦】恋愛もサバイバル!根っからの肉食男子は?

【勝手に早慶戦】リッチな結婚生活をできるのは、どっち?

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ