都合のいい女すぎ!!「不倫デートなのにワリカン」はダメ!

いま現在、あなたの友達が既婚男性との不倫にハマっちゃっているとして……様々な事情があることと思いますので、友達としても頭ごなしに説教するのはなかなか難しい。しかし……「いくら何でもソイツはやめといたら?」とツッコミを入れたくなるようなケースが存在します。「不倫デートなのにワリカン」です。

既婚と未婚の付き合いはアンフェア

既婚者同士のW不倫ならいざ知らず、既婚男性と独身女性の婚外恋愛はアンフェアです。

既婚男性は「家庭」という安定した基盤を持ちつつ、恋愛のドキドキ感を楽しめますが、独身女性はどうでしょうか?そこに「未来」や「希望」はありません。極論ですが、独身女性側に現実的メリットはゼロです。

だったら「デート費用くらい全額出してもらって当然!」だと思うんでうすが……。お人好しの友達はそこの決定的な条件の違いに気づいていません。未婚同士のデートの延長で、お互いフェアな立場なのだと思っているようです。

婚外恋愛は独身女性が割を食うアンフェアな付き合い。彼女が財布を出す必要は1ミリもないのでは……?

金がない者に不倫する資格はない!

婚外恋愛は、既婚側にとってはあくまでも「遊び」です。それなりに気持ちが入って真剣に向き合っている「つもり」のお付き合いもあるでしょうが、それでも「こよなく本気に近い遊び」です。将来の面倒をみないんですから。

不倫しているということは、自分の遊びに独身女性の人生を付き合わせているということ。このうえデート費用をワリカンさせるなんて、はたから見ればおっさんが若い女の子にタカっているようなものです。

昔はこういう既婚男性のお相手をして女としての幸せを棒に振る独身女性を「2号さん」と呼んでいたそうです。でも2号さんはちゃんと住むところや生活費をもらっていたとのこと。女性が自立しているのをいいことに、甘えてませんか!?既婚男性側!「お金はないけど遊びたい!」なんて、都合が良すぎると思いませんか?

浮いたお金で家庭への手土産を買っているかも!?

さらに腹が立つのは、その浮いたお金の使い道を考えたとき。浮いたお金で、既婚男性が何をしているか想像したことがありますか?ドキドキの不倫を楽しんだ後、ケーキ屋で女房・子どもへのお土産を買って帰っているかもしれませんよ。

デート費用がワリカンで許されているぶん、既婚男性の財布には余裕ができます。奢ったらデート代とホテル代で数万円かかっていたところ、その半額で済むわけですからね。そう考えると婚外恋愛でのワリカンが馬鹿馬鹿しいってわかるでしょ?

「奥さんが厳しいらしくて、お小遣いが少ないらしいから、私も出さなくちゃ」なんて情けは一切不要です。

既婚男性に「今月厳しくて……」と言われたら、後に続く言葉は「だったら家でおとなしくしてろ!」が正解です。女房・子どもがありながら、未来ある独身女性にちょっかいを出すうえ、金もないなんて、いいところが一つもないダメ男もいいとこだと思いませんか?どうしても不倫するなら見栄を張ってでも奢れ!女子に身銭を切らせないでほしいものです。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
続きを読む
関連記事

初デートで告白ってありですか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー