fbpx

不倫はダメだけど、不倫経験者だけが得られる3つのモノ

不倫はダメだけど、不倫経験者だけが得られる3つのモノ

不倫ダメ!不倫は愚か!そんな事は分かってると不倫中の女性は思いますよね。「既婚者に走る奴の気持ちが分からない」なんて非難を見かけますが、彼女達も不倫に走りたくて走った訳じゃないし、一度間違えて突っ込んだら抜け出せなくなっただけなのです。ただの事故なのです。

そんな事情をふまえつつ今回は、いつか不倫はやめるけど今すぐは無理!という女性に送る、今すぐ辞められないなら逆に人生の肥やしになるかもしれない、不倫経験をすることで得られる3つのものについてのお話です。

ヤサグレてしまった心が、夢見がちな男性像をリアルにしてくれる

最初は男性像についてのメリットです。不倫も長期化してくると、相手に対する嫉妬心や独占欲が発生し、心がヤサグレていきます。このヤサグレた心に取り付かれたときは苦しいのですが、実はこれ、不倫から抜け出した後にすばらしいメリットを与えてくれます。それは理想の男性像が超現実的になるというメリットです。

例えば不倫経験者に理想の男性像を聞くと決まって「未婚の男性っ!」という回答が出てきます。正直当たり前の条件だしって感じです。

そんな底の底まで落ちた自尊心から発せられる理想の男性像はとてもリアリティがあり、不倫卒業後にサクッと結婚を決める女性が多いのは、こういった理由があるからなのかもしれません。

恋愛に対する忍耐力がもの凄いつく

不倫恋愛のほとんどは既婚者に合わせる恋愛です。つまり待ちます。土日も待ち、年末年始も待ち、GWも待ちます。そんな苦しい待ちまくり恋愛をすることで、自然とあなたには忍耐力が備わっていることでしょう。

これが次の恋愛にきっと役に立ちます。なぜなら恋愛において男女がこじれる大きな原因の一つに、女性が男性に合わせられなかった(合わせてほしがった)という理由があるからです。

既に合わせまくる恋愛で忍耐力を鍛えたあなたは、こういう恋愛においての些細なもめ事に引っかからない可能性が高いのです。

もの凄い負のパワーを体感することで、他人に優しくなれる

不倫とは、誰かが必ず傷つく恋愛です。すなわち負のパワーを体で浴びる恋愛です。この負のパワーは体調を悪くしますが、実はメリットもあります。

それは他人に優しくなれる事。自分が愚かだと分かるから、傲慢な態度が弱まり、自分を分かってほしい分、他人の気持ちに寄り添うことができるのだと思います。筆者の周りには皮肉にも、不倫を経験して共感力が高くなったと噂される女性がおりました。

不倫はダメと言いますが、ダメと言われて辞められないのがこの関係の難しさですよね。もし決断できず悩んでいる女性がいましたら、辛い状況でもあなたは今も成長しているのだ!ということがこのコラムで伝われば嬉しいです。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板