別れてくれない彼氏とスパッと別れる5つのステップ

年齢を重ねるほど、恋人との別れはしくじったときのダメージが大きくなります。スムーズに別れないと、今後の恋愛生活に大きなトラウマを残すことも。

キレイに恋を清算できるスキルも、女子が身につけて損はないものです。今回はしつこい彼氏と恨まれずモメず、恋をキレイに終わらす別れるコツを解説していきます。

彼氏とスパッと別れる5つのステップ

STEP1.二人の間に別れる空気感を醸成していく

別れを受け入れてもらえない理由の一つに「別れが突然すぎる」ことがあげられます。昨日までラブラブだと思っていたのに、今日別れたいと言われるなんて思わなかった……。これでは別れを受け入れられないのも仕方ありません。

露骨に感じ悪く振る舞うことはありませんが、別れは早めにほのめかしておいたほうが良いでしょう。

STEP2.少しずつ私物を回収する

同棲していない場合は貸し借りしている書籍などを返却してもらうこと。

同棲しているなら、それまでの付き合いが濃ければ濃いほど、お互いの生活に踏み込んだ形跡が残るもの。別れを決心したときから少しづつ、自分の私物を彼の部屋から回収しておきましょう。

合鍵も別れ話の前にさりげなく回収しておきたいものです。コピーを作られていないかも確認しておきましょう。

中には「マンションの管理会社が変わって、カギの番号を控えることになった。コピーも作ってたらそれも一旦返して」と言って回収したツワモノもいるようです。

STEP3.別れたい旨をハッキリ伝える

「最近俺たちなんかヘン?」こんな空気が彼にも伝わったら、別れ話の本番です。別れたい旨をハッキリ彼に伝えましょう。

すぐに彼が別れを受け入れてくれなくても、ハッキリ別れを宣言することに意味があります。

この際、「ほかに好きな男ができたんだろ!浮気者!」と挑発してくる男もいますが、自分に原因があって冷められたとは考えられないタイプは真面目に向き合うだけ時間のムダ。「そう思われても仕方ないね」と聞き流しましょう。

別れてくれないからとケンカに持ち込むと、彼の執着が一層増すうえ、今までの思い出まで汚れる可能性大。別れを決めた人との必要以上のアツい感情のやり取りはムダと心得ましょう。

STEP4.別れ話をした周囲に伝えて環境を作る

自分のほうも気持ちが冷めていても、彼女に振られてはバツが悪いからと別れを了承しない男もいます。彼に別れ話を切り出したら、周囲には「別れた」ではなく「別れ話をした」と根回ししておきましょう。

彼に「勝手に別れたことにするな!」と言われても「相談しただけだよ」とスルーできます。それでも周囲からは「あの二人はもう終わり」と見なされるので、彼がしつこく食い下がりにくくなるメリットがあります。

STEP5.もう早くも新しい恋を見つけ始める

実はここが非常に重要です。

既存の彼と別れたくなった原因に新しい男性の存在がある場合は、別れ話がこじれたからと遠慮しないことも大切。

「前の彼がきちんと別れてくれるまでデートはやめよう」などとやっていると「別れ際がキレイじゃない女」と、新しい彼にだらしない目で見られ、盛り上がりかけた恋に水を差してしまうことも。

新しい彼に不要な心配やガマンをさせることはやめましょう。

くれぐれも、別れ話の途中でセックスしたり情を挟まない!

「別れたいのに別れられない」とぐずぐずしている人に話を聞くと、高確率で別れたい彼ともズルズルと体の関係を続けているケースがたくさん。

口でいくら「別れたい」と言っていても、セックスしていたら彼は本気で別れを考えることはありません。彼がストーカーに変貌する可能性もあり得ます。

別れ話をしたその日から、絶対にセックスしないことが大切です。

気持ちの整理がつくのに時間がかかるのは理解するし、そこを強引にぶっちぎるつもりはない」こんな姿勢でいることが一番早く、恨みも残さず別れるコツと言えます。

女子としても彼としても、どちらかの気持ちがさめた不毛な関係にしがみつくのは時間のムダ。余計に感情を刺激したり、周りを巻き込んだりせず、キレイに別れるには、手順を淡々とこなすことも時には必要なのです。

関連記事

しつこい!ウザイ!元彼からの連絡をキッパリ断る3つの方法

元彼から突然LINEで連絡がきた本当の理由と返信の仕方

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ