fbpx

恋より趣味と仕事?マイペースタイプの彼。正しい距離感を教えて!

恋に落ちると彼のことばかり考えてしまう……そんな彼氏いちずというか、ちょっと恋愛依存症気味の女子にとってみれば、恋愛で燃え上がらないタイプの彼はとっても不安に感じます。

「最近、彼の愛情表現が減った気がする」「以前に比べてマメに連絡をくれなくなった」「彼の態度がそっけなく感じる」などなど、マイペースな彼のさっぱりした愛情表現に嘆いている女子。 そんなふうだと恋愛している最中、常に「彼は、私のことを本当に好きなんだろうか」という疑問がつきまといます。疲れますよね?

マイペースな彼の態度にいちいち不安になる必要はありません。 今回は、恋の優先度や沸点が低いクールな彼とうまく付き合う方法をお教えします。

男は「理性」女は「感情」

男女の物事の考え方は根本的に違っていて、男性は理性的に物事を決め、理性的な判断を優先する傾向があります。恋愛においても、女性と異なり全エネルギーを注ぎ込むような恋愛はしない傾向にあります。仕事のスケジュールや旅行の計画、生活のリズムなど、自分が理性的に考えて決断を下したものを優先させがちです。

このタイプの男性の良い面としては、彼女の世界観を邪魔したり束縛したりするようなことはないのですが、そういった「僕は僕。君は君」的な態度が彼女から見ると「冷めた」ようにうつってしまうのも事実です。

日本の男性の中には、恋愛以前の話として感情表現が得意でない人も多いのです。彼女に「好き」という感情を表現することも必然的に苦手なのです。ただ女性のように「好き好き、大好き!」という表現ができない不器用な生き物なのです。彼らには全く悪気はなく傷つけているつもりもありません。母親のような寛大な心で見守ってあげられるといいですね。

マイペース男子が求める「理想の女性像」

マイペースな男性とうまくいく女性って、どんなタイプなのでしょうか?

彼らは自分の世界観をとても大切にしています。こういった男性は多趣味なケースも多く、恋愛以外のいろんなことに興味が向いています。自分の自由に使える時間が奪われることを嫌がりますので、彼が何かに夢中になっているときは、何も言わずそっとしておくのがベストです。

また、仕事のことに口出しされたりプライベートなことに首を突っ込まれるのを嫌がる傾向もあります。束縛を好まず、相手の世界観を尊重し、依存し合わない関係を理想とします。やりたいことを見つけ、のびのびと生きている女性に魅力を感じるようなので、頻繁に連絡したりするのは避けた方がよさそうです。

マイペース男性が最も苦手とするのは「女性に泣かれてしまうこと」。女性が泣いてしまうと、男性はどうしたらいいのか分からなくなってしまいます。涙の理由も理解できません。感情をぶつけるのはあまり得策とは言えなそう。

自分もマイペースを作るのが近道!

一見、独りよがりでワガママな子どものようにも感じますが、仕事や趣味など、何かに夢中になれるというのは魅力的なことでもあります。彼らは、自分を誰かに理解してもらおうとか、ほめてもらいたいと思っているわけではありません。自己完結型タイプなのです。マイペースな男性が結婚になかなか踏み切らないのも、こういった理由が関係しているのかもしれません。

よかれと思って尽くしたつもりでも、それが彼にとってかえってプレッシャーになってしまう場合があるので、要注意。あまり彼だけに固執しないようにしましょう。あなた自身も仕事や趣味など何か没頭できるものを見つけるぐらいのスタンスがちょうどいいかも。

もしあなたが彼の本命なら、ちょっと手を離したぐらいでどっかに行ったりはしません。ふと気がつくとまたあなたの横でニコニコして歩いている、それがマイペース男子の恋愛なんです。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板