fbpx

結婚に女子力はいらない?男が内心で結婚相手に求める3つのこと

結婚に必要なのは女子力だけと思っていませんか?見た目の女子力、家事力、周りへの気配りなど、自分の至らないポイントを少しでも良くしようと、自分磨きを頑張っている女子は多いはず。しかし、今の時代必要なのは女子力じゃなくて 男子力 だった!

今回は、「結婚したい!」と男性に思わせる、女子が持つべき 男子力 について考えてみました。

「男性を積極的にリードできる」力

昨今は草食系男子と呼ぶ、恋愛に消極的な男性が増えています。娯楽は充実しながらも、不景気で給料は上がらない。そんな状況が影響しているのでしょうか。ある調査では、男性が恋人に求めるのは草食系女子よりも肉食系女子という結果が寄せられています。グイグイと女性を引っ張る男性は、いまや貴重な存在と言えそうです。

そのため、「アプローチは男性からして当たり前」と考えていると、いつまで経っても彼氏はできず、気になる人ができても関係は進展しない恐れも。むしろ必要なのは”しおらしさ”よりも、積極的に男性をリードできる男子力かもしれません。

ただし、リードする時はあくまでも彼を尊重しながら、男性のプライドをうまく満たしてあげる配慮を忘れずに。女子力と男子力をバランスよく使いこなして、彼の心をゲットしてみてください。

「結婚後も稼いで家庭を支える」力

ここ数年は、結婚後も共働きで生活する夫婦が少なくありません。男性の収入だけで家庭を支えることができればいいのですが、不景気の煽りでそれが難しい……。

そんな状況下では、一緒にお金を稼いで積極的にサポートしてくれる女性の存在は、男性にとってありがたいはずです。逆に「結婚したら専業主婦になりたい」という女性では、男性は二の足を踏んでしまうかも。

結婚するからには夫婦ふたりの協力が必要不可欠です。具体的にいくら稼げるかはともかく、「もし彼が倒れても私が頑張って稼ごう!」という心持ちを持っているかどうかが大切。男性はそんな決意がある人のほうが、結婚への身が固まりやすいのかもしれませんね。

「男の背中を押して勇気づけあげる」力

結婚ってどことなく包容力溢れる女性の方が向いているんじゃ……と考えたことはありませんか?どんなことでも広い心で温かく包み込んでくれる女性なら、結婚後も子どもの面倒をきちんと見てくれそう、という印象を抱く人も多いでしょう。

混沌とした時代を生き抜くために寛容な心も大事。しかし、決断力があって力強く男性の背中を押してくれる、父性の力も必要かもしれません。彼が母性溢れるタイプなら、あなたが父親役を引き受けることで、上手く夫婦の二人三脚ができるのではないでしょうか。

女子力に自信がない女子は、一層のこと男子力に力を入れてみると、男性のタイプによっては相性のいいカップルになれるかもしれません。「結婚したい!」と強く思ったら、こうした考えも頭の片隅の置いてみては?

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ