fbpx

恋愛中に訪れる「恋愛不安」の克服方法!本当に彼と結婚できる?

アラサーともなれば、周りの友人たちもどんどん結婚していくもの。心から祝福したいという思いはあるものの、「私だけ結婚できない ……」と、何ともいえない複雑な気持ちになってしまいますよね。

そこで今回は、女子が思わず共感してしまう「このまま一生 結婚できない かも……」と不安になるケースと、それを克服する方法をご紹介していきます。

アラサー女性が「恋愛不安」に陥るありがちなケース

今の彼の浮気が心配になったとき

「2年ほど付き合っている彼がいるけど、付き合い始めから浮気疑惑だらけの人だった。最近も私に隠れてこそこそ出かけているし、きっと浮気なんだろうなー」(29歳/美容師)

浮気疑惑の消えない彼と別れられず、だらだらと付き合いを続けている女子たち。周りからすれば、さっさと別れればいいのにと思いますよね。でも、ダメな彼だとわかっていても別れられない女性もいるのです。

いくらダメな彼であっても、恋愛感情が残っている状態ではなかなか別れを切り出せないもの。時間が経つのを待つしかないのです。でもきっと、いつかは自分の気持ちにケジメをつけることができるはず。そのときに新しい恋愛への一歩を踏み出せるのではないでしょうか。

今の彼との将来が見えない

「バンドマンの彼が言った『メジャーになったら結婚しよう』という言葉を信じて、はや3年。もはや音楽活動を続けるためにバイト三昧になった彼との将来を想像できません。」(28歳/アパレル)

夢追い人の彼と歩む二人三脚の日々。いつかの夢を2人で語り合ったりと、付き合い始めは毎日が楽しくて仕方ないことでしょう。でもそれも最初だけ。年月を重ねるごとに、その夢もかすんでいき、将来がまったく見えない状況に陥っているなんて場合も。

彼を信じてついていくのも、新しい出会いを求めるのも、あなた次第。ただ、彼がヒモ男となって自分が養っていたという現実だけは避けたいですよね。

今の彼と破局を迎えたとき

「『この人と結婚する!』と決め、4年間同棲していた彼がいましたが、ある日突然『結婚は考えられない』と言われフラれてしまいました。もう結婚したいなんて思える人とこの先出会える自信がなく、一生結婚できないのではないかと不安です」(29歳/歯科助手)

アラサーになると、結婚を決めていた人との別れはとても辛く、不安なもの。「結婚したい」と思える相手に出会えるだけでも奇跡的なのに、また一から出会いを探さなければいけないのか……と考えると不安になるのも当然です。

しかし、「もう出会えない、結婚できない」と諦めてしまう前に、少しだけ考え方を変えてみてもいいかもしれません。

別れてしまった彼氏は、ご縁がなかっただけのこと、くらいに気軽な気持ちで考えてみてはどうでしょう。別れもあれば出会いもあるので、そんな彼よりももっと素敵な男性に出会えるはずです。

積極的に外に出たり、婚活をしたりして諦めずに出会いを探していきましょう。

今の彼から大切な人を紹介してもらえないとき

「よくよく考えたら、彼の両親や友だちに会ったことがない。私って恥ずかしい彼女なの?と不安になります」(32歳/看護師)

両親どころか友だちにも紹介したくない。そんな恥ずかしい存在の彼女であれば、さっさと別れているはずです。きっと、わざわざ紹介するのが面倒臭かったり、紹介すること自体を考えていないのかもしれません。心配に思う必要はありません。

どうしても紹介してほしいのであれば、しっかりと言葉で伝えましょう。心の中で思っているだけでは、いつまでも彼の周りの人たちに会うことができませんよ。

親友や身近な人が結婚したとき

「10年来の親友が『結婚する』と報告してきたときには、かなり不安になりました。私は結婚の予定はおろか、彼氏すらいなかったので……。このまま結婚できないのは私だけ!?と絶望的な気分になったのを覚えています」(34歳/広告)

仲の良い友人の結婚報告は、女子にとっての一番の恐怖といっても過言ではありませんよね。年を重ねていくと「友だちの中で結婚できていないのは自分だけ……」なんてことも少なくないかもしれません。

しかし、周りの友人が結婚し、自分だけが結婚していないからといって、不安になる必要はありません。人生には、人それぞれのタイミングというものがあります。なので、その人にとってベストなタイミングで結婚をするのが一番良いのではないでしょうか。

友人が結婚したからといって焦ってしまうと、本望でない人と結婚してしまった……なんてことになりかねないので注意が必要。

これから自分も幸せになれる、だんだん幸せの波が近づいてきている、と信じてじっくりと相手を探していきましょう。

結婚できない女芸人が結婚したとき

「テレビで結婚報道のあった女芸人の年齢が一緒だったとき……正直焦りました。自分よりもぽっちゃりしている人だし、正直顔も美人とは言えない人だったので余計に不安になりましたね」(31歳/栄養士)

たとえ芸能人といえど、同世代や同い年の女性が結婚をしたら「自分は結婚できないのではないか?」と不安になると思います。

美人でスレンダーな女優さんなら「仕方ないか」「結婚できて当たりまえか」と感じますが、それが芸人さんだったら話は別。特に容姿で笑いを取っているような人だと「なんで!?」と思ってしまうこともありますよね。

「見た目で笑いを取っているような人でも結婚できるのに、結婚できない私は相当な欠陥があるのでは?」と不安になるかしれませんが、そんなことはありません。

芸人さんやタレントさんは、影で並々ならぬ努力をしている人がほとんど。さらにはテレビで見せないような、ギャップもあるでしょう。そんな姿に惚れてしまう男性が多いのは当然です。

アラサー女性が「恋愛不安」を克服する方法

1.彼から連絡がないことを不安に考えない

メールの返事がなくて不安でつぶれそうになったら、メールを「待っている」状態からいち早く抜け出すことが大事です。不安をもたらす原因は「もしかして来ないんじゃないか?」という疑いの気持ち。

ここで自分の胸に聞いてみてください。あなたと彼の関係から言って、彼がメールを無視するなんて、本当にそんなことがあり得るでしょうか?

特に問題のないあなたと彼の間柄ならば、必ず返事が返ってきます。彼が忙しい理由が仕事だったら、彼の将来を応援して見守ってあげることが重要なのではないでしょうか。

この状況を友情に置き換えてみましょう。仲のいい友だちからメールがしばらく返ってこなくても、「今忙しいのかな?」と軽く考え、それほど不安にならないですよね。これはあなたが「彼女は必ず返事をくれるはず」と信じているから。

2.勇気を出して、彼に二人の関係を確認する

「彼が私の家に来たらご飯を用意する。そのあとはセックスして寝る。会うのは平日の夜だけで、週末は連絡をしない約束。あれ?私達付き合っているんだよね?家政婦のおばちゃんじゃないよね?」(30歳/営業)

付き合い自体に不安を感じている。そんなパターンの女子も少なからず、いるようです。そして残念ながら、ほとんどの場合が都合のいい女扱いをされているだけなのですよね。

付き合いの中で不安を感じるときはあります。でも付き合っているのかどうか不安に感じたときは、さっさと新しい恋愛を探すべき。遅かれ早かれ、後悔することになりますよ。

彼氏がいれば、それだけで幸せというわけではないからこそ、恋愛って難しいのですよね。彼との付き合いの中で不安になったり、悩むことはあるでしょう。そのとき、どのような行動をとるかは自分次第。彼を信じるも、話し合うも、別れを決めるも、自分が決めるべきことなのです。

不安な気持ちは少しでも早く取り除いた方が楽になれます。彼と付き合っていて何か違うなと感じたら、彼に対して何かしらアクションを起こしてみてはどうでしょうか。

彼からメールが返って来ないと、女性なら不安になっていくものですよね。

1日返事が来ないだけで「嫌われた?」「もう私のこと好きじゃないのね・・・」と、どんどん不安の渦に巻き込まれていきます。そんな状況を一発解決できる、ちょっとしたコツがあります。

3.彼と将来のことを話し合う

もう少し視野を広げて考えてみることをおススメします。10年後の二人はどうなっているだろう?と。このまま行動せずに、積極的に彼との関係を考えてみてください。

二人が結婚して、どこに住んで、子どもは何人作って、老後の貯金はいくらかかるとか。

具体的にそうした計画が思い描けないようでしたら、彼に対する気持ちは足りないのかもしれません。

4.フラれることを恐れず、悩むより行動する!

想いを伝えることは勇気がいるもの。20代だろうが30代だろうが40代だろうが、告白なんて真っ赤になってドキドキして当然です。そして玉砕する経験も、いくつになっても慣れるものではありません。その後に立つ噂に対しての耐性も、年齢を重ねたからと言ってつくわけではありません。失恋の傷を癒すためには時間もかかります。

しかしそれでも、想いを寄せた相手に、気持ちを伝えることをおススメしたいです。あなた自身も人間として、女性として、確実に成長することができるでしょう。

自分の将来に不安を抱えているアラサー・独身の女性のための恋活情報をお伝えしてきました。「これからどうしよう」と不安を抱えながらも、日々をなんとなく過ごしてはいませんか?

30代だからと言って自信を無くしている女性は、はたから見れば「まだまだ若いじゃない!」と思うことも。恋をした分、魅力的な女性へと成長していくことだけは、間違いありません。あと一歩の勇気、どうか奮い起こしてくださいね。

今の彼と別れても現実路線で、次のオトコを見つける

012028

もし彼氏と別れてしまったら……そんなことはあまり考えたくないですが、アラサー恋活は時間との勝負です。

なるべく早く恋人を見つけることと、結婚を視野に入れた人を最初から探すことです。

ときめき・ドキドキも必要かもしれませんが、現実的に相手を探す方が結果良しとなるのです。

彼氏の身長が低かろうが、年収に不安があろうが、しゃべり方に難があろうが、許せるところは許して自らの人生の目的を達するのです。

前に進むということは、「何を捨てるか」という選択をしていくこと。全てを手に入れることのできる人はいません。誰しも、何かを絶対に手に入れたいと思ったときに、優先順位の低いものを捨てて前に進んでいるのです。

そう思えば、彼氏のお腹がちょっと出ているくらい、別にいいではありませんか。妥協ではなく、「前進のための選択」だと割り切りましょう。結婚している女性は皆、大小なりともそのような選択を経ているものです。

恋愛で外せない条件を、誰しも持っていることでしょう。「優しい」「お金持ち」「運動をしている人」「浮気しない」などなど……。

あげ始めたらきりがないほど、女性は男性に多くを求めます。それに優先順位をつけて、上位3位くらいを満たした男性ならばOK!と割り切りましょう。30代からの恋愛は、若い頃のように選び放題というわけではありません。

そして「誰でもいいから恋人がほしい!」と言わずに、「あの人と恋人になりたい」とターゲットを絞ることをおススメします。その方が成功確率が大幅にアップします。

 

 

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板