fbpx

一気にお嫁さん候補!忙しい彼が結婚したくなるLINE術5選

忙しい彼 と恋愛している女性は、なかなか彼と連絡が取れなかったりして、付き合い方に悩みを抱えている人も多いかもしれません。そこで今回は、そんな 忙しい彼 が結婚したくなるLINEのポイントをまとめてみましたので、ご紹介します。

忙しい彼 に頻繁なやりとりを期待しない

彼とのラブラブなLINEのやりとり。女性としてはとても憧れますが、忙しい彼には期待しない方がいいでしょう。

もともと男性は、メールを業務連絡のツールと認識しており、得意でない人が多いです。ましては仕事が忙しい人ならば、たわいのないLINEトークに抵抗があるはず。

ですから、そんな彼を責めてはいけません。ましてや、浮気を疑うのはもってのほかです。時には彼女からのメッセージを見て、返信したいけど、その気力すらないときさえあります。彼の忙しさを理解してあげることが大切です。

忙しい彼 への短文の連投は避ける

用件は短文でレスをするよりも、1つのレスにまとめて送りましょう。友だちとのやり取りの癖で、つい1文ずつに分けでレスをしがちです。しかし忙しい男性には1回でまとめたほうが負担が少ないです。

また返信がないのに、連投してはいけません。彼の仕事が終わり、気づいたらあなたからLINE通知が20件も来ていたら……返信できない罪悪感に加え、時には恐怖を覚えるかもしれません。

会話もLINEもキャッチボール。「あなた→彼→あなたのスタンプ」のワンセットがきれいな形ですね。彼にプレッシャーを与えないことが大切と心得ましょう。

LINEの好ましい会話、避けたい会話

忙しい彼へのLINE。喜ばれる内容は、応援とねぎらいです。応援は「がんばって」というセリフやスタンプ。ねぎらいは忙しい彼の体を気遣ったりする内容です。「おつかれさま」という言葉一つで彼の疲れも少し軽減できます。コツコツ送っていきましょう。

避けたいのは、質問の連投や「どうして返事くれないの?」「既読スルーしないでよ」といった、彼を責める内容。彼は疲れきってしまい、そのうちあなたから離れていきます。

気を付けたいのは、仕事の話。つらい仕事から現実逃避するために恋人とLINEをする人もいるので、一切話を振ってほしくない人もいます。もちろん彼から話をしてきた場合はいいですが、あなたから仕事の話を振るのは避けましょう。

週に1回は画像を送付

彼と会う回数が月に1~2回以下ならば、週に1回画像を送りましょう。作った料理の写真を送ったり、ヘアスタイルを変えたらその写真を撮ったり。できればあなたの笑顔も添えて。彼も嬉しいはずです。

ただし、遊びほうけてばかりの写真はNG。「オレが仕事で忙しくしてるのに、お前はいいよな!」と彼の逆鱗に触れかねません。あなたの日常に即した写真がベターです。

一方、彼に自分の日常を知ってもらおうと、1日1回近況を送るいわゆる「私通信」は、あまり効果的ではありません。相手の実態をすべて知ってしまうと、恋愛に飽きがくるのが早いといます。ミステリアスな部分を残した方がベター。彼に「今あの子は何をしているかな」と思わせるくらいがち丁度いいです。

忙しい彼 に結婚相手として選ばれるには?

忙しい男性が結婚したくなるのは、手のかからない自立した女性です。女性には癒しを求めるので、いつLINEをしても、怒らずに、穏やかな返信が来る人を求めています。

LINEの回数が少なく、寂しい思いを抱えても、彼を癒すことを心がけて。また、ちょっとくらいほうっておいても、手がかからない女性が好まれます。あなた自身も、仕事や趣味を充実させるのが、長続きさせるポイントです。

LINEの内容や回数だけで彼の愛情を測らずに、ふたりで過ごす時間を大切にしていきましょう。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ