fbpx

元彼と友達になれる上手な別れ方4のポイント!連絡先は残す、恋をする……

別れたけれど、元彼自身のことは嫌いになっていない。結婚は考えられなかったけど、一人の友だちとしては尊敬できる……という、モヤモヤした感情を元彼に抱いた経験のある人も多いはず。実は、 元彼と友だち になれる女性は、結婚が早いという特徴がよく見られます。

しかし男女というのは複雑なもので、今日の明日でコロッと友だちに戻れるわけではありません。なかには「一生関われないかも……」という悲しい結末を迎えてしまうこともあるのです。

そこで今回は、結婚相手としては合わずに恋人関係が終わっても、 元彼と友だち 関係に戻りやすい別れ方のコツをご紹介します。

元彼と友だち になるには「別れた原因」を認識する

別れる時にはどうしても感情が高ぶってしまい、ケンカ別れのような形になりがち。

気持ちと気持ちがボクシングしているような激しい別れ方では、お互いに不満が残ったままで距離を置くことになってしまい、友だちに再び戻るのは厳しいかもしれません。

友だち関係を築き直すには、元彼と別れなければいけなくなった原因をきちんと話し合い、理解し、受け入れることが重要。好き同士だった二人が別れるのには、必ずなんらかの理由があります。

それが改善出来なかったり、受け入れられなかったりしたからこそ、別れる結果となったことを忘れてはいけません。

そこを忘れて元彼との良い思い出だけを考えてしまうと、中途半端な気持ちのままズルズル連絡を取り合ってしまったり、ヨリを戻したり別れたりを繰り返し、もはや友だちに戻るのが困難な状態に。

何故別れたのかを冷静に受け入れ、このまま恋人としてやっていくのは無理、と早めに見きりをつけた後、友だちとして接せられるのです。

元彼、という存在は次の恋愛に向けてとても貴重な存在。自分のことを知り尽くしていて、弱みも把握している異性の友人は、恋愛相談役にもってこいなのです。

元彼のアドバイスをもとに、次の恋愛で大きく成長できるようになります。

元彼と友だち になるにはしばらく「連絡」しない

さて、彼氏と別れた後にどうしても連絡したくなって、ウズウズしてしまったことはありませんか。ここはグッとこらえる時期。

別れを切り出したのが元彼にせよ、あなたにせよ、気持ちが落ち着くまで連絡を途絶えさせることが必要です。

なぜなら、付き合った時期の感情のまま連絡を取り続けていても、友だちへ戻るどころか、ヨリを戻したくなる方向へと心が動いてしまうことが多いため。

もちろん、これは「友だち以上恋人未満」というダラダラとした関係を助長してしまい、よくない結果を招いてしまいます。

とりあえず距離をおいて、LINEやアドレスなどの連絡手段は消さずに気持ちを落ち着かせて放置しましょう。

連絡先を残してさえいれば、たとえ彼の一部であっても、自分が彼の内面や人間性に惚れ込んでいたことに再び気づけるはず。

そうすれば、自然と友だちになりたいという思いがわいてきます。

その間できる気晴らしは、友だちにこまめに連絡をとり「寂しい」という感覚を生み出さないこと。どうしても元彼に甘えがちになるので、ここは周りの友だちの助けを受けて過ごす期間として考えてください。

元彼と友だちになるには「共通の友だち」と縁を切らない

元彼と友だち

元彼つながりで仲良くなった友だちがいる場合には、彼と別れた後にも普通に付き合っていきましょう。多ければ多いほどその存在に助けられることは多いはず。

周りにたくさん友だちがいた方がギクシャクもせず、恋人になる前の雰囲気になりやすく、元彼と会話が弾むのは間違いありません。

そして、元彼の友だちと仲良くしていることで飲み会や集まりに呼んでもらえるようになると、自然と元彼と会えるタイミングが増えてくるでしょう。

別れた後に自分自身で彼と会う約束を取り付けるのはとても難しくなりますが、集まった大勢の友だちの内の一人というシチュエーションは、とても自然な流れに感じられます。

また、彼の友だちと繋がっていると、緊急事態にもメリットが。例えば元彼がアドレスを変更したり、誤って消してしまったりして連絡手段がなくなってしまった場合にも、すぐに連絡先が分かるようになるのです。

自然とほどよい距離感を与えてくれ、さらに「友だちのひとり」という雰囲気をかもし出してくれる元彼の友だちは、とても貴重な存在といえます。

元彼と友だち になるには「新しい恋」にお互い進む

新しい恋をすることで「元彼との復縁は考えていない」と意思提示して、強制的に友だち関係に引き戻すという計画。

しかし、ここで気を付けなければならないポイントは、あまりにも別れてすぐだと当然元彼から反感を買ってしまうこと。友だちとして受け入れ難い存在となってしまっては、何の意味もありません。

また、元彼に新しい彼女ができれば、友だちに戻るには最適な時期。彼としても前の恋はすでに終わったものとされているはずなので、アクションを起こしてみてもいいでしょう。

友だちに戻ろうとするタイミングは非常に難しく、別れたばかりなのに友だちに戻ろうと積極的に話しかけるのは時期が早すぎますし、時間を空けすぎても今更感があります。

ズルズルと引きずらず、前向きに結婚に進むためにも、元彼とは良好な関係を築きたいもの。

まずは、しっかりと彼と向き合って別れ話をすることが、友だち関係への近道かもしれませんね。

 

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板