fbpx

貯金ばかりはNG!「恋愛をしたい」アラサー女子がすべき10のこと

恋愛をしたい !そう思って、日夜合コンや婚活イベントに出かけているけれど、なかなかいい恋愛に出会えない……そんな悩みを持った女子も多いのではないでしょうか。

恋愛というのは、したいと思っても一人ではできないもの。さらに、アラサーともなると、結婚を考えてしまい、 恋愛をしたい と思っても尻込みをしてしまいますよね。

しかし、ちょっとした心がけでびっくりするほど出会いが増え、簡単に 恋愛をしたい という願いを叶えることができるのをご存知ですか?今回は、 恋愛をしたい アラサー女子に告ぐ、恋愛をするための10のことをご紹介します。

恋愛をしたい なら「誘いは断らない」

お誘いはなるべく断らないようにすることで、恋愛ができる可能性がグッと広がります。

なぜなら、「恋愛ができない」と嘆いている人は、そもそも出会いが少ないから。そういう人に限って、「今日は仕事で疲れているから」「どうせ合コンに行っても大した男がいないから」などと言って、お誘いを断ってしまう傾向にあるのです。

確かに、合コンや飲み会へ行っても、必ず素敵な男性に会えるとは限りません。むしろ、苦手なタイプの男性と数時間を共にしなければならないこともあり、効率的とはいえないでしょう。

しかし、出会いはどんなところに隠れているかわかりません。もしその会で実になる出会いがなかったとしても、その人の友人があなたの運命の相手かもしれません。

大切なのは、「無駄」と思わず、誘われたらどんな所にでも出向くフットワークの軽さなのです。

恋愛をしたいなら「趣味を持つ」

趣味を持つのも、恋愛をしたい女性にとっては効果的。それがたとえ、家で一人でこもっていながらでもできる趣味でも構いません。

家に引きこもっていては出会いなんてないんじゃないの?と思うかもしれませんが、今はネット社会。「〇〇が趣味」ということをSNSやマッチングアプリに書いておけば、きっと良い出会いがあるはずです。

同じ趣味というのは、相手に大きな親近感を与えます。その趣味が奇抜であればあるほど、仲間意識を持つことができるので、恋愛のきっかけにはよりコアな趣味がいいかもしれません。

もし趣味が見つからない!という人は、婚活がてら趣味コンに出かけてみてはいかがでしょうか。そこでいい出会いがなくとも、さまざまな体験ができるので、もしかしたら趣味ができるかもしれませんよ。

恋愛をしたいなら「貯金ばかりしない」

恋愛をしたい

アラサーにとって、貯金はとても大切。もちろん多ければ多いほど将来安心ですが、貯金ばかりしていても恋愛はできません。

もし本当に恋愛がしたいのなら、貯金を増やすことよりもお金を使うことを考えるべきです。

お金を使っていろんな所にでかけましょう。趣味に使うのも良いかもしれませんし、自分磨きをするのも良し。お金を使うと生活が循環するので、きっと恋愛につながってくるはずです。

「節約しなきゃ」と思ってこれらの事をおざなりにしていると、恋愛がどんどん遠のいてしまいますよ。

恋愛をしたいなら「素敵な靴を履く」

素敵な靴は、素晴らしい人の元へ導いてくれるといいます。恋愛をしたいのなら、いつも自分がお気に入りの、素敵な靴を履くようにしましょう。

逆に、かなり履きこんでボロボロの靴、かかとが取れてカツンカツン言っているヒール、いつもペタンコの靴ばかり履いていては、たとえどんなにフットワークを軽くしても良い出会いは得られません。

さらに、良い出会いがあったとしても、そんな靴では出会いを逃してしまうのではないでしょうか。

モノを大切にするのは良い事ですが、靴だけは気を遣っていきたいものです。

恋愛をしたいなら「2か月に一回は美容院へ」

仕事にプライベートに忙しくしていると、ついつい美容院へ行くのを忘れてしまいませんか?そんな女子は要注意です。

パサパサの髪、のばしかけのウエーブヘアー、プリンになった茶髪は、確実に恋愛を遠ざけてしまいます。

美容院は、最低でも2か月に一回は行くようにしましょう。髪を伸ばしている人は、トリートメントや前髪カットだけでもいいかもしれません。

美容院から出た後って、自分がかなり可愛く思えませんか?そんな気持ちを忘れないでいることが、恋愛をしたい女子に大切なことなのです。

恋愛をしたいなら「恋愛映画を観る」

恋愛をしたい

恋愛がしたいと思っている人は、まだ救いようがあるかもしれません。しかし、さらに厄介なのがその気持ちすら枯渇してしまった人。口では「彼氏が欲しい」といいつつも、実は「でも恋愛はめんどくさいんだよな~」と思っている人が意外に多いのです。

そんな人には、恋愛映画を観ることをオススメします。恋愛映画は、見終わった後に「恋愛がしたい」という気持ちを沸き立たせてくれ、「恋愛めんどくさい」なんて思っていた人でも、きっと誰かを好きになりたいと感じるのではないでしょうか。

恋愛をしたいなら「初対面の人を否定しない」

「全然いい出会いがない!」と騒いでいる人は、初対面の男性を否定しがちな傾向にあります。合コンなどで初めて出会った人に対して「年収低い」「痩せすぎ」「顔が好みじゃない」などと否定から入ってしまう、という人は今すぐその癖を直しましょう。

人間の良しあしは、第一印象だけではほとんどわかりません。初見の印象は最悪でも、関わっていくうちに次第に相手の魅力に気が付き、だんだん好きになっていった……なんて話はよく聞くものです。

本当に良い出会いがないのは、果たして運が悪いからなのでしょうか?実はそうではなく、自分が端っから否定してしまい、それ以上の関わり合いを持とうとしないから、良い出会いも取りこぼしてしまっているのかもしれませんよ。

恋愛をしたいなら「人の長所を探す」

先にも述べたように、他人を否定しないことはとても大切。他人を否定する癖がなくなったら、今度はいい所を積極的に探す練習をしましょう。

人間には「良い所」と「悪い所」が必ずあるはず。しかし、どちらをクローズアップするかによって、その人の印象が大きく変わってきます。

相手の良い所に気が付ければ、その分恋愛につながる可能性も広がりますよね。

悪い所ばかりでなく、良い所を無意識的に探せるようになれば、必ず恋愛ができるはずです。

恋愛をしたいなら「次に付き合った人と結婚すると考えない」

恋愛をしたい

アラサー女子が恋愛に踏み切れない理由の大きなものは、その背景に結婚を考えているからではないでしょうか。

付き合う前から「この人と結婚をしたら、こんな生活になるかな」などと想像してしまうので、少し気になる……と思う男性が現れても、“結婚したい男性”の条件と会わなければその気持ちを殺してしまうのです。

しかし、そんな風に考えていては、いつまでたっても恋愛ができず、結局は結婚から遠のいてしまいます。

まずは、誰かの事を少しでも「好きかも」と思ったら、結婚の事は一旦忘れましょう。そして、恋愛に発展しそうになっても「必ずこの人と結婚するんだ」とは思わないでください。

どう転ぶかがわからないのが恋愛。「この人と結婚する」と思えることも大切ですが、まずは恋愛をすることから始めなければ、元も子もありません。好きな人と過ごすうちに「一生そばにいたい」と思えれば、自然と結婚を引き寄せられるでしょう。

本当に恋愛がしたいと思ったら、まず自分の行動や意識を少しだけ変えてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板