fbpx

彼氏を「可愛い」と感じる瞬間、彼氏に「可愛い」と思わせるしぐさとは?

年下の彼を 可愛い と感じるように、年上の彼を「 可愛い 」と感じる瞬間はありませんか。年上だからこそ、普段とは違う姿がポロっと出ると、思わず「 可愛い 」と言いたくなってしまいますよね。でも、男性にとって「 可愛い 」というセリフがほめ言葉であるかどうか確かではないために、なかなか口に出しては言えない女性も多いでしょう。

そこで今回は、女性たちがどのような瞬間に彼氏を「 可愛い 」と感じているのかまとめてみました。また、瞬間ではなく「いつも可愛く見られたい」と思っている方のために、彼氏に「 可愛い 」と思わせるしぐさもまとめてご紹介します。

彼氏を「 可愛い 」と思う瞬間

照れ笑いした瞬間

真剣に話している彼が「ここぞ……!」という時に噛んでしまい、照れくさそうに笑う姿。何かプレゼントを渡そうとして後ろに隠しながら、先に彼女に言葉を贈って照れ笑いする姿。話の間違いを彼女に指摘され、少し横に目をそらしてふっと照れ笑いする姿。

想像するだけでもキュンとする彼の表情に、思わず「可愛い!」と言いたくなります。照れ笑いする前に見せる、彼の一生懸命さがその照れ笑いの可愛さをより増してくれるのでしょう。真面目なところから一転しての照れ笑い、彼氏の「可愛い」と思う瞬間ですね。

美味しそうにご飯を食べる瞬間

美味しそうにご飯を食べる彼の姿って、出会っていない時の幼き彼を漂わせる感じがしませんか?小さい頃の彼も、「おいしいね!」とママに伝えながら食べてたんだろうなぁ……と微笑ましくなってしまいます。

美味しくてつい口に出してしまう「ウマっ!」という彼の言葉、その後すぐさま食べ物を口に入れる姿に、思わず笑いが吹き出ます。でも、「可愛いなぁ」と彼を見ながらつくづく感じてしまう瞬間ですね。

「うまっ!」と言いながら必死にご飯をかけこむ彼の姿を見た瞬間、彼氏に「可愛い」と思う気持ちが湧いてこない女性はいないと思いますよ。また、そのご飯が彼女の手作りだとしたら、より一層彼氏に「可愛い!」と感じるんでしょうね。

趣味に没頭している時や話している瞬間

可愛い男性の趣味に関しては、女性が一番入り込めないところではあります。でも、傍で彼の趣味を見る機会は結構あるものです。それだけ男性は趣味に時間を費やしているということでしょう。

その趣味に没頭している彼の姿は、何とも言えないぐらいキラキラしていませんか?スポーツにしても、何かを作っているにしても、細かい作業をしているにしても、真剣な表情とともに他では見せないキラキラした目の輝き、趣味に少し嫉妬するぐらいに感じます。

また、彼が趣味に関して話す時もいつも活き活きとしていませんか?少し興奮して話す彼の姿に可愛いと感じながらも、女性にとっては趣味の話しって結構退屈なもので「へぇー」「ふぅーん」と返すぐらいしかできなかったりします。男女の温度差、凄まじいですね。

彼が趣味に没頭することが好きか嫌いかという意見はあれども、没頭しているキラキラした姿や話している活き活きとした顔を見た瞬間には、つい「可愛い」と思ってしまいます。何かに夢中になっている彼の姿に彼女も胸キュンですね。

甘えてくる瞬間

常に平静を保ち、誰とも真面目に接する彼があなたの前でだけ不意に見せる甘えた姿、彼女であるあなたなら想像できるでしょう。自分にしか見せないと思うからこその彼の姿に、「可愛い~っ!」と感じずにはいられません。

彼もいつもとのギャップを気にするがゆえに、甘えたくても甘えきれない戸惑いの軽いスキンシップから入ってきます。そして彼女の機嫌を伺いつつ、徐々に体に密着してくる彼。その行動を察知した彼女は、彼の甘えたい気持ちを素直に受け入れてくれるのです。そのカップルのやり取りにも堪らないものがあります。

彼女だからこそ見れる彼の甘えた姿、スキンシップからの甘えてくる瞬間に彼氏への「可愛い」という想いも止まりませんね。

他にもまだまだ彼氏を「可愛い」と思う瞬間はたくさんありますが、甘えてくる瞬間は彼女に対しても、また同じように「可愛い」と思う時があります。

男性には理解しがたいことのようですが、女性はいつでも彼氏を惹きつけるために頑張っている者ですよね。そこで次の項目からは、彼氏に「可愛い」と思わせるしぐさについてご紹介していきましょう。

彼氏に「 可愛い 」と思わせるしぐさ

接近してニコッと笑うしぐさ

彼にとって、いつもニコニコ笑ってくれる彼女の笑顔を見るときはいつも「可愛い」と思うものです。でも、可愛く思われたいと同時に少し彼の気持ちを感じたい時に、顔をグッと近づけニコッと笑顔を見せて彼にアピールします。彼の頬に両手をあてて、更に強調させてみたりすることさえあります。

そんな時に、彼がそのままチュッとキスしてくれた瞬間は、「やった!」と思わせ作戦の成功に喜びを感じていたりするのです。彼氏を惹きつけるためにあえて「可愛い」と思わせるしぐさに彼も気付いて受け止めてくれる、カップルにはそういうしぐさも必要とされるのでしょう。

あなたもふと心がキューっと寂しくなった時は、彼に急接近してニコッと笑ってみてください。あなたの心を受け止めて優しくキスしてくれるかもしれませんよ。

ギュッと密着するしぐさ

毎日彼と手を繋いだり腕を組んではいるけれども、自然とその形が日常化しているカップルって結構いるものです。スキンシップでも無意識なものになっては気持ちの高ぶりもありません。

繋いだ手から彼に「好き」と伝えたいと、彼に自分を感じてほしい気持ちから、力を込めて彼の手をギュッと握る彼女のしぐさ。もし腕を組んでいるのであれば、体をさらに寄せて腕にギュッと力を込め、彼に密着する彼女のしぐさ。どちらのしぐさも彼に「可愛い」と思わせる、あえてのしぐさと言えます。

彼はその彼女の行動に、ふと彼女の顔を見るでしょう。そして、気持ちを汲み取り同じことし返してくれたり、肩をギュッと寄せてくれたりと、彼の優しさを改めて感じることになるのです。普段は恥ずかしさから「可愛い」しぐさをできない方も、あえて挑戦してみてはいかがでしょうか?彼の気持ちを改めて感じることができますよ。

少し拗ねるしぐさ

可愛い彼への嫉妬心むき出しで「誰見てるのよ」とか「今、あの子可愛いって思ったでしょ」とあからさまに言っては、「可愛い」どころか「可愛くないな」と逆に女としての価値を下げてしまいかねません。

嫉妬心むき出しに拗ねるのではなく、あえて少し拗ねるというしぐさが「可愛い」と男心をくすぐるのです。例えば、「もぉ~」と膨れてみたり、口を尖らせ少し上目でわざと睨んだり、言葉を投げかけるのではなくしぐさで表す少し拗ねた感ですね。

そのしぐさに「可愛い」と思いつい彼も、逆に嫉妬させてきたりもしますが、そこはカップルのコミュニケーションの1つとして彼女も笑顔に変わります。少し拗ねたしぐさは、お互いのラブラブ感が高まる可愛いしぐさと言えますね。

どのしぐさも彼女の外見の可愛さよりもむしろ、内面の「可愛らしさ」を表すしぐさと言えます。その可愛らしい姿に彼も思わず気持ちを返したくなることでしょう。

「思う」「思わせる」どちらも大事な気持ち

今回は、彼氏を「可愛い」と思う瞬間と彼氏に「可愛い」と思わせるしぐさをご紹介しました。挙げてみると意外とたくさんあるものですね。

お互いに思いやり、自然と気持ちを繋ぎとめ続けられるカップルには、「永遠なもの」さえ感じます。相手を思う気持ちを大切にいつまでもラブラブな仲の良い雰囲気を漂わせ続けてください。いずれは、周りから羨ましがられる夫婦と化しているかもしれませんね。

【関連記事】

もうガマンできない~!男性が「キスしたい!」と思う彼女のしぐさ

彼氏をトリコにする、一緒に入るお風呂での可愛い甘え方4選

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板