夜の誘いはどうしてる?「彼氏と長続きしない女子」15の特徴

交際を長続きさせる秘訣は、まずひとつに(1)いい男と付き合うこと、そして(2)仲良くやっていくための意識が不可欠です。

条件的にいい男や心から「好き」と思える男と付き合っても、なぜか長続きしないのは自分の意識が原因なのかも?今回は、関係が長続きしない女子の特徴をご紹介したいと思います。

1.彼氏に依存している

120931

「彼氏がいなきゃ何もできない!」なんて女子が男にウケるのは20代前半まで。アラサーからは、ひとりの大人として自立をすることが、恋を成功させるための必須条件です。 結婚に向かないと嘆くよりも、 彼に尽くしすぎない、 恋愛依存体質にならないことも重要かもしれません。

2.彼氏に求め過ぎる

恋愛は求めるのではなく、与えるもの。お互いに見返りなく尽くせる恋愛が長続きします。

3.彼氏が第一優先である

仕事、プライベートよりも彼氏が最優先になってませんか?「恋は盲目」状態では、重い女に見られてしまうかも。

4.独占欲、嫉妬心が強い

LINEの返事が遅いと、不安になって催促してしまう女性は要注意。疑うよりも、彼を温かく見守ってあげられる女性になりたいものです。

5.自分の意見を彼氏に押し付ける

デート時、彼にちゃんと意見を求めていますか?ワガママが過ぎると、男性はデートというよりも、あなたに付き合っている感が増してしまうかもしれません。

6.彼氏を褒めることが少ない

あれこれと欠点を指摘し、彼を非難ばかりする女性と付き合っていて、「楽しい」と感じる男性は少ないでしょう。

7.いつもネガティブ思考である

「どうせ」「私なんて……」雰囲気が暗く、自分を卑下する女子と、一緒に居たい男性は少なそう。恋人であれば、彼が喜ぶことをしてあげたいものです。

8.夜の誘いを素直に受け過ぎる

120201

「彼がシたいから」と付き合ってあげるのはほどほどに。男性は釣った魚に餌をやらない状態になってしまい、あなたへの興味が薄れてしまうかもしれません。

9.彼のことが尊敬できない

仲のいいカップルは、お互いのことを尊敬し、切磋琢磨し合っています。彼のどんなところが好きなのか、冷静に考えてみましょう。

10.趣味がない

恋愛以外に楽しみがないと、彼のことばかり考えてしまい、辛くなってしまいがちです。彼と過ごす時間以外にも楽しみを見つけましょう。

11.自分の本音を言えない

「こんなこと言ったら、嫌われちゃうかも……」そんな風に気にしていては、ふたりの距離は縮まらないまま。本当にあなたを想ってくれる彼なら、必ず受け止めてくれます。

12.元彼と比較してしまう

「元彼は◯◯してくれた……」とぼやいては、彼はイヤな思いをしてしまうでしょう。不満があるなら、元彼を引き合いに出さず、きちんと話し合いましょう。

13.彼がいなきゃ決められない

16121001

恋をすれば、好きな人のために行動してあげたいと思うもの。でも、それに甘えてはいけません。自分のことは自分で決めるのが自立した大人です。

14.素直な自分を見せられない

「自分を良く見せよう」という考えは不要です。ぶりっ子よりも、情けなくても一生懸命な方が、彼は数倍好きになるはず。

15.自分勝手である

自分がどうではなく、彼のことを考えてあげましょう。相手がしたいこと、やりたいこと。それがお互いにできるカップルは、最高のパートナーです。

相手がどんなにいい男でも、これらの原因が当てはまる人は、自分の行動や考え方を見直してみるべき。それが解消できたとき、あなたは本当の意味で幸せな恋愛ができるでしょう。

 

【関連記事】

「彼氏と長続きしない女性」の特徴

この記事はどう?
  • オモシロイ! 
  • つまんない! 
続きを読む
関連記事